Blood clotting factor Ⅸ B[M] Nagoya : substitution of arginine 180 by tryptophan and its activation by α-chymotrypsin and rat mast cell chymase 異常凝固第Ⅸ因子B[M] Nagoyaの構造解析 : Arginine-180からTryptophanへの置換およびα-キモトリプシンとラット肥満細胞キマーゼによる活性化

この論文をさがす

著者

    • 末廣, 和久 スエヒロ, カズヒサ

書誌事項

タイトル

Blood clotting factor Ⅸ B[M] Nagoya : substitution of arginine 180 by tryptophan and its activation by α-chymotrypsin and rat mast cell chymase

タイトル別名

異常凝固第Ⅸ因子B[M] Nagoyaの構造解析 : Arginine-180からTryptophanへの置換およびα-キモトリプシンとラット肥満細胞キマーゼによる活性化

著者名

末廣, 和久

著者別名

スエヒロ, カズヒサ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第5311号

学位授与年月日

1993-01-08

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093335
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093561
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257649
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ