純氷の破壊じん性値に及ぼす負荷速度・試験温度および結晶軸方位の影響

この論文をさがす

著者

    • 内田, 武 ウチダ, タケシ

書誌事項

タイトル

純氷の破壊じん性値に及ぼす負荷速度・試験温度および結晶軸方位の影響

著者名

内田, 武

著者別名

ウチダ, タケシ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第5330号

学位授与年月日

1993-01-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. <目次> / (0003.jp2)
  2. 第1章 諸論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 氷の破壊強度研究のこれまでの概況 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的と方針 / p8 (0012.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p11 (0015.jp2)
  6. 第2章 試験の手順 / p14 (0018.jp2)
  7. 2.1 試験装置と計測系 / p14 (0018.jp2)
  8. 2.2 破壊じん性値とワイブル分布 / p19 (0023.jp2)
  9. 2.3 破断面レプリカ採取と薄片作成 / p23 (0027.jp2)
  10. 2.4 結晶軸方位測定 / p25 (0029.jp2)
  11. 第3章 粗大結晶氷および柱状多結晶氷試験片の一般性質 / p40 (0044.jp2)
  12. 3.1 緒言 / p40 (0044.jp2)
  13. 3.2 氷試験片の製作および結晶軸方位分布 / p42 (0046.jp2)
  14. 3.3 試験方法 / p51 (0055.jp2)
  15. 3.4 破壊じん性値の負荷速度依存性 / p52 (0056.jp2)
  16. 3.5 破壊じん性値のバラツキと寸法効果 / p64 (0068.jp2)
  17. 3.6 破断面観察 / p70 (0074.jp2)
  18. 3.7 結言 / p79 (0083.jp2)
  19. 第4章 純氷の破壊じん性値に対する負荷速度効果の数式化 / p81 (0085.jp2)
  20. 4.1 緒言 / p81 (0085.jp2)
  21. 4.2 氷試験片および試験方法 / p83 (0087.jp2)
  22. 4.3 粗大結晶氷試験片(断面25×25mm)を用いた数式化 / p85 (0089.jp2)
  23. 4.4 各種寸法の氷試験片を用いた数式化 / p102 (0106.jp2)
  24. 4.5 結言 / p112 (0116.jp2)
  25. 第5章 純氷の破壊じん性値に及ぼす試験温度の影響 / p114 (0118.jp2)
  26. 5.1 緒言 / p114 (0118.jp2)
  27. 5.2 氷試験片および試験方法 / p116 (0120.jp2)
  28. 5.3 粗大結晶氷試験片における試験温度の影響 / p119 (0123.jp2)
  29. 5.4 柱状多結晶氷試験片における試験温度の影響 / p123 (0127.jp2)
  30. 5.5 破断面観察 / p128 (0132.jp2)
  31. 5.6 き裂の発生状況 / p131 (0135.jp2)
  32. 5.7 結言 / p137 (0141.jp2)
  33. 第6章 柱状多結晶氷のアコースティック・エミッションの基礎的研究 / p138 (0142.jp2)
  34. 6.1 緒言 / p138 (0142.jp2)
  35. 6.2 氷試験片および試験方法 / p140 (0144.jp2)
  36. 6.3 AE発生数の特徴 / p145 (0149.jp2)
  37. 6.4 ポップ・インとAE振幅 / p149 (0153.jp2)
  38. 6.5 氷試験片でのカイザー効果 / p151 (0155.jp2)
  39. 6.6 曲げ強さとAE計数 / p155 (0159.jp2)
  40. 6.7 AE計測上の諸注意 / p159 (0163.jp2)
  41. 6.8 結言 / p160 (0164.jp2)
  42. 第7章 単結晶氷の破壊じん性値に及ぼす結晶軸方位の影響 / p161 (0165.jp2)
  43. 7.1 緒言 / p161 (0165.jp2)
  44. 7.2 単結晶氷の製造 / p163 (0167.jp2)
  45. 7.3 単結晶氷試験片の分類と氷試験片の製作 / p166 (0170.jp2)
  46. 7.4 試験方法 / p170 (0174.jp2)
  47. 7.5 切欠き形成方法の差異による強度への影響 / p171 (0175.jp2)
  48. 7.6 単結晶氷試験片強度の結晶軸方位依存性 / p173 (0177.jp2)
  49. 7.7 巨視的にみた破断面様相の結晶軸方位依存性 / p177 (0181.jp2)
  50. 7.8 単結晶氷の強度から柱状多結晶氷の強度の推定 / p184 (0188.jp2)
  51. 7.9 結言 / p188 (0192.jp2)
  52. 第8章 総括 / p190 (0194.jp2)
  53. 謝辞 / p195 (0199.jp2)
  54. 参考文献 / p196 (0200.jp2)
8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093354
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093580
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000257668
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ