港湾構造物の最適設計法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山本, 修司 ヤマモト, シュウジ

書誌事項

タイトル

港湾構造物の最適設計法に関する研究

著者名

山本, 修司

著者別名

ヤマモト, シュウジ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第5352号

学位授与年月日

1993-02-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1. 1 本研究の背景と目的 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 従来の研究 / p4 (0010.jp2)
  5. 1.3 本論文の内容 / p5 (0011.jp2)
  6. 第2章 港湾構造物に関する従来の設計法とその問題点 / p9 (0016.jp2)
  7. 2.1 港湾構造物の従来の設計法 / p9 (0016.jp2)
  8. 2.2 波力 / p10 (0017.jp2)
  9. 2.3 基礎の支持力 / p17 (0024.jp2)
  10. 2.4 設計手法に関する課題 / p19 (0026.jp2)
  11. 第3章 港湾構造物の最適設計に関する基本的な考え方 / p23 (0031.jp2)
  12. 3.1 序 / p23 (0031.jp2)
  13. 3.2 設計変数について / p23 (0031.jp2)
  14. 3.3 制約条件について / p26 (0034.jp2)
  15. 3.4 目的関数について / p27 (0035.jp2)
  16. 3.5 非線形計画法の適用 / p28 (0036.jp2)
  17. 第4章 港湾構造物の最適設計 / p32 (0041.jp2)
  18. 4.1 ケーソン式混成堤の最適設計のための定式化 / p32 (0041.jp2)
  19. 4.2 最適化計算手法及び計算プログラム / p44 (0053.jp2)
  20. 4.3 数値計算結果及び考察 / p49 (0058.jp2)
  21. 第5章 ケーソン式混成堤の設計条件と最適断面との関係 / p63 (0072.jp2)
  22. 5.1 ケーソン式混成堤の最適設計における初期値の設定 / p63 (0072.jp2)
  23. 5.2 設計波高と堤体形状 / p67 (0076.jp2)
  24. 5.3 捨石マウンド許容支持力と工費 / p72 (0081.jp2)
  25. 5.4 捨石単価と堤体形状 / p74 (0083.jp2)
  26. 5.5 防波堤上部工形状と工費 / p77 (0086.jp2)
  27. 5.6 まとめ / p78 (0087.jp2)
  28. 第6章 地盤改良設計への最適化手法の応用について / p81 (0090.jp2)
  29. 6.1 最適設計のための定式化 / p81 (0090.jp2)
  30. 6.2 最適化計算 / p84 (0093.jp2)
  31. 6.3 数値計算結果と考察 / p87 (0096.jp2)
  32. 6.4 まとめ / p96 (0105.jp2)
  33. 第7章 港湾における最適化手法の応用 / p97 (0107.jp2)
  34. 7.1 序 / p97 (0107.jp2)
  35. 7.2 汎用最適化プログラムADSの概要 / p98 (0108.jp2)
  36. 7.3 港湾における最適化手法の応用 / p99 (0109.jp2)
  37. 第8章 結論 / p111 (0121.jp2)
  38. 8.1 研究成果の要約 / p111 (0121.jp2)
  39. 8.2 今後の課題 / p113 (0123.jp2)
  40. 謝辞 / p115 (0125.jp2)
  41. 主要記号表 / p116 (0126.jp2)
  42. 付録-1 矢板式係船岸の最適設計における設計変数、制約条件式、目的関数 / p117 (0128.jp2)
  43. 付録-2 直立部の安定に対する制約条件式 / p123 (0134.jp2)
  44. 付録-3 最適化計算の主要フローチャート / p125 (0136.jp2)
  45. 付録-4 Spline関数 / p149 (0160.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093376
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093602
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257690
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ