有明海におけるノリ生産の安定化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 切田, 正憲 キリタ, マサノリ

書誌事項

タイトル

有明海におけるノリ生産の安定化に関する研究

著者名

切田, 正憲

著者別名

キリタ, マサノリ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第5392号

学位授与年月日

1993-03-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 諸言 / p1 (0006.jp2)
  3. 謝辞 / p4 (0009.jp2)
  4. I. 有明海の地形と海況の概要 / p5 (0010.jp2)
  5. 1. 水温の季節変動 / p6 (0011.jp2)
  6. 2. 塩分の季節変動 / p7 (0012.jp2)
  7. 3. 溶存態無機窒素(DIN)の季節変動 / p7 (0012.jp2)
  8. 4. 溶存態無機リン酸塩(PO₄-P)の季節変動 / p8 (0013.jp2)
  9. 5. 筑後川の流量とDINの供給量 / p9 (0014.jp2)
  10. 6. 筑後川からのPO₄-Pの供給量 / p11 (0016.jp2)
  11. 7. 有明海の海況特性 / p12 (0017.jp2)
  12. II. 福岡県地先ノリ漁場の海況 / p13 (0018.jp2)
  13. 1. 水温 / p13 (0018.jp2)
  14. 2. 比重 / p16 (0021.jp2)
  15. III. ノリの生産枚数と環境との関係 / p21 (0026.jp2)
  16. 1. ノリ生産枚数の推移と病気 / p21 (0026.jp2)
  17. 2. 水温とノリ生産枚数との関係 / p22 (0027.jp2)
  18. 3. 比重とノリの生産枚数との関係 / p24 (0029.jp2)
  19. 4. 水温,比重とノリの生産枚数との関係 / p26 (0031.jp2)
  20. 5. 日射量とノリの生産枚数との関係 / p27 (0032.jp2)
  21. IV. ノリ漁期の海況予測 / p29 (0034.jp2)
  22. 1. 水温 / p29 (0034.jp2)
  23. 2. 比重 / p29 (0034.jp2)
  24. 3. ノリの生産枚数の予測 / p30 (0035.jp2)
  25. 4. ノリ網の管理対策 / p31 (0036.jp2)
  26. V. ノリの生育におよぼす比重,干出の影響 / p32 (0037.jp2)
  27. 1. 比重 / p32 (0037.jp2)
  28. 2. 干出 / p35 (0040.jp2)
  29. 3. 干出がノリ葉体に付着,寄生する微生物に与える効果 / p44 (0049.jp2)
  30. VI. 有明海福岡県地先の環境に適した品種 / p48 (0053.jp2)
  31. 1. 各養殖ノリの殻胞子の大きさ / p48 (0053.jp2)
  32. 2. 各養殖ノリ品種の殻胞子の放出特性 / p51 (0056.jp2)
  33. 3. 着生殻胞子および発芽体の耐乾性 / p54 (0059.jp2)
  34. VII. ノリ養殖におけるフリー糸状体の活用 / p61 (0065.jp2)
  35. 1. 果胞子の採取 / p61 (0065.jp2)
  36. 2. 糸状体の光合成 / p62 (0066.jp2)
  37. 3. 薬剤による培養液中の微細生物の駆除 / p67 (0071.jp2)
  38. 4. フリー糸状体の大量培養 / p74 (0078.jp2)
  39. 5. フリー糸状体の貝殻への移植 / p79 (0083.jp2)
  40. 6. フリー糸状体からの直接採苗 / p82 (0086.jp2)
  41. VIII. 今後のノリ養殖技術高度化への展望 / p85 (0089.jp2)
  42. IX. 要約 / p87 (0091.jp2)
  43. X. 文献 / p90 (0094.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093416
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093642
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257730
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ