「契約当事者の地位の移転」の再構成

この論文をさがす

著者

    • 野澤, 正充, 1960- ノザワ, マサミチ

書誌事項

タイトル

「契約当事者の地位の移転」の再構成

著者名

野澤, 正充, 1960-

著者別名

ノザワ, マサミチ

学位授与大学

立教大学

取得学位

博士 (法学)

学位授与番号

乙第121号

学位授与年月日

1993-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0002.jp2)
  2. 序章 本稿の課題と対象 / p16 (0017.jp2)
  3. 第一章 日本における議論の沿革と現状 / p34 (0035.jp2)
  4. 第一節 序説 / p34 (0035.jp2)
  5. 第二節 第一期・旧民法典―明治四三年 / p43 (0044.jp2)
  6. 第一款 ボワンナードと旧民法典 / p43 (0044.jp2)
  7. 第二款 現行民法典と梅謙次郎 / p63 (0064.jp2)
  8. 第三款 まとめ / p92 (0093.jp2)
  9. 第三節 第二期・明治四三年―大正一〇年 / p97 (0098.jp2)
  10. 第一款 序説 / p97 (0098.jp2)
  11. 第二款 債務引受の導入―石坂音四郎博士(明治四五年―大正三年) / p104 (0105.jp2)
  12. 第三款 債務引受論の定着(大正三年-大正九年) / p131 (0132.jp2)
  13. 第一項 総説 / p131 (0132.jp2)
  14. 第二項 賃貸人の地位の移転(1)-賃借権に対抗要件のない場合 / p134 (0135.jp2)
  15. 第三項 賃貸人の地位の移転(2)-賃借権に対抗要件がある場合 / p149 (0150.jp2)
  16. 第四款 「契約当事者の地位の移転」の萌芽―横田秀雄博士(大正九年-大正一〇年) / p168 (0169.jp2)
  17. 第五款 まとめ / p178 (0179.jp2)
  18. 第四節 第三期・大正一〇年―昭和二〇年 / p186 (0187.jp2)
  19. 第一款 売買契約上の地位の移転をめぐる大審院判決 / p186 (0187.jp2)
  20. 第二款 債務引受から契約当事者の地位の移転へ / p206 (0207.jp2)
  21. 第三款 いわゆる「敷金の附従性」について / p219 (0220.jp2)
  22. 第四款 まとめ / p236 (0237.jp2)
  23. 第五節 第四期・昭和二〇年―現在 / p240 (0241.jp2)
  24. 第一款 前期・昭和二〇年―三〇年 / p240 (0241.jp2)
  25. 第二款 中期・昭和三〇年―四〇年 / p251 (0252.jp2)
  26. 第一項 概説 / p251 (0252.jp2)
  27. 第二項 状態債務説の展開 / p253 (0254.jp2)
  28. 第三項 契約引受論の展開 / p260 (0261.jp2)
  29. 第四項 小括 / p297 (0298.jp2)
  30. 第三款 後期・昭和四〇年―現在 / p301 (0302.jp2)
  31. 第六節 総括と問題の所在 / p318 (0319.jp2)
  32. 第二章 フランスにおける契約譲渡の理論(1)―法律に基づく契約譲渡 / p339 (0340.jp2)
  33. 第一節 総説 / p339 (0340.jp2)
  34. 第二節 法律に基づく契約譲渡の理論(1)―民法典一七四三条をめぐる一九世紀―二〇世紀初頭の見解 / p349 (0350.jp2)
  35. 第一款 フランス民法典一七四三条の制定 / p349 (0350.jp2)
  36. 第二款 註釈学派の見解 / p372 (0373.jp2)
  37. 第三款 科学学派とその周辺 / p403 (0404.jp2)
  38. 第四款 まとめ / p427 (0428.jp2)
  39. 第三節 法律に基づく契約譲渡の理論(2)―二〇世紀前半における展開 / p435 (0436.jp2)
  40. 第一款 労働契約および保険契約の移転 / p435 (0436.jp2)
  41. 第二款 特定承継論の展開とその影響 / p487 (0488.jp2)
  42. 第三款 まとめ / p551 (0552.jp2)
  43. 第四節 法律に基づく契約譲渡の理論(3)―近時の動向 / p562 (0563.jp2)
  44. 第一款 フランス民法典一六〇一条の四 / p562 (0563.jp2)
  45. 第二款 近時における学説の動向 / p607 (0609.jp2)
  46. 第五節 まとめ / p636 (0638.jp2)
  47. 第三章 フランスにおける契約譲渡の理論(2)―合意に基づく契約譲渡 / p647 (0651.jp2)
  48. 第一節 総説―分解説から一体説へ / p647 (0651.jp2)
  49. 第一款 問題の所在 / p647 (0651.jp2)
  50. 第二款 大陸法の概観 / p651 (0655.jp2)
  51. 第三款 フランスにおける議論 / p675 (0679.jp2)
  52. 第四款 まとめ / p762 (0766.jp2)
  53. 第二節 若干の類型的考察 / p721 (0775.jp2)
  54. 第一款 検討の対象 / p721 (0775.jp2)
  55. 第二款 賃借権の譲渡(1)―法的性質 / p779 (0783.jp2)
  56. 第三款 賃借権の譲渡(2)―要件・効果 / p844 (0847.jp2)
  57. 第四款 その他の類型 / p928 (0931.jp2)
  58. 第五款 まとめ / p1000 (1003.jp2)
  59. 第三節 要件・効果の理論的考察 / p1007 (1010.jp2)
  60. 第一款 問題の所在 / p1007 (1010.jp2)
  61. 第二款 学説の検討(1)―ラルメの見解とその影響 / p1016 (1019.jp2)
  62. 第三款 学説の検討(2)―近時における学説の傾向 / p1033 (1036.jp2)
  63. 第四款 小括 / p1056 (1059.jp2)
  64. 第四節 契約譲渡の機能的考察-フランス法のまとめに代えて / p1062 (1065.jp2)
  65. 第四章 日本法の再検討 / p1094 (1097.jp2)
  66. 第一節 特定の財産の譲渡にともなう「契約当事者の地位の移転」 / p1094 (1097.jp2)
  67. 第一款 問題の所在 / p1094 (1097.jp2)
  68. 第二款 商法六五〇条の考察 / p1111 (1114.jp2)
  69. 第三款 民法六〇五条の再検討 / p1142 (1145.jp2)
  70. 第四款 解釈的提言 / p1186 (1189.jp2)
  71. 第二節 合意に基づく「契約当事者の地位の移転」 / p1226 (1229.jp2)
  72. 第一款 問題の所在 / p1226 (1229.jp2)
  73. 第二款 賃借権の譲渡(1)―沿革的考察 / p1238 (1241.jp2)
  74. 第三款 賃借権の譲渡(2)―要件・効果 / p1295 (1298.jp2)
  75. 第四款 解釈的提言 / p1318 (1321.jp2)
  76. 第三節 まとめ / p1348 (1346.jp2)
  77. 終章 「契約当事者の地位の移転」の意義と機能 / p1357 (1355.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093453
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093679
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257767
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ