腹圧性尿失禁をもつ中高年女性の尿失禁自己調整プログラム開発に関する実験的研究

この論文をさがす

著者

    • 小松, 浩子, 1955- コマツ, ヒロコ

書誌事項

タイトル

腹圧性尿失禁をもつ中高年女性の尿失禁自己調整プログラム開発に関する実験的研究

著者名

小松, 浩子, 1955-

著者別名

コマツ, ヒロコ

学位授与大学

聖路加看護大学

取得学位

博士 (看護学)

学位授与番号

甲第2号

学位授与年月日

1993-03-11

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0011.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0017.jp2)
  3. I.問題の記述 / p4 (0020.jp2)
  4. II.研究の目的 / p4 (0020.jp2)
  5. III.用語の操作的定義 / p5 (0021.jp2)
  6. IV.研究の意義 / p5 (0021.jp2)
  7. V.研究の前提 / p9 (0025.jp2)
  8. VI.概念枠組み / p10 (0026.jp2)
  9. 第2章 文献の検討 / p14 (0031.jp2)
  10. I.尿失禁 / p14 (0031.jp2)
  11. II.自己調整 / p32 (0049.jp2)
  12. 第3章 尿失禁自己調整プログラム作成のための基礎的研究 / p39 (0056.jp2)
  13. I.研究目的 / p39 (0056.jp2)
  14. II.研究対象 / p39 (0056.jp2)
  15. III.研究方法 / p40 (0057.jp2)
  16. IV.結果 / p43 (0060.jp2)
  17. V.小括ならびに考察 / p50 (0075.jp2)
  18. 第4章 尿失禁自己調整プログラムの作成 / p54 (0079.jp2)
  19. I. 作成目的 / p54 (0079.jp2)
  20. II.自己調整プログラムの作成の根拠と内容 / p54 (0079.jp2)
  21. 第5章 尿失禁自己調整プログラムの効果検討のための臨床的研究 / p65 (0091.jp2)
  22. I.研究目的 / p65 (0091.jp2)
  23. II.研究対象 / p65 (0091.jp2)
  24. III.研究方法 / p67 (0094.jp2)
  25. IV.結果 / p82 (0112.jp2)
  26. V.総括ならびに考察 / p94 (0147.jp2)
  27. 第6章 結論 / p109 (0163.jp2)
  28. 謝辞 / p111 (0165.jp2)
  29. 文献 / p113 (0167.jp2)
  30. 資料 / (0179.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093467
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000952932
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257781
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ