めまいの発生機序と上頚神経節との関係に関する実験的研究

この論文をさがす

著者

    • 冨永, 健 トミナガ, タケシ

書誌事項

タイトル

めまいの発生機序と上頚神経節との関係に関する実験的研究

著者名

冨永, 健

著者別名

トミナガ, タケシ

学位授与大学

弘前大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第938号

学位授与年月日

1993-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. [目次] / (0002.jp2)
  2. I.緒言 / p1 (0002.jp2)
  3. II.研究方法 / p3 (0003.jp2)
  4. 1.研究対象 / p3 (0003.jp2)
  5. 2.上頚神経節に対する双極電極固定方法及び通電刺激方法 / p7 (0005.jp2)
  6. III.研究成績 / p8 (0006.jp2)
  7. 1.正常モルモットに対する一側上頚神経節電気刺激の影響 / p8 (0006.jp2)
  8. 2.昇圧剤注射モルモットに対する一側上頚神経節電気刺激の影響 / p9 (0006.jp2)
  9. 3.一側迷路にめまい発作準備状態のあるモルモットに対する同側上頚神経節電気刺激の影響 / p10 (0007.jp2)
  10. 4.一側迷路にめまい発作準備状態のあるモルモットに対し昇圧剤注射後,同側上頚神経節を刺激した場合の影響 / p10 (0007.jp2)
  11. 5.成績のまとめ / p11 (0007.jp2)
  12. IV.考察 / p11 (0007.jp2)
  13. 1.一側上頚神経節刺激の前庭迷路に及ぼす影響について / p11 (0007.jp2)
  14. 2.「血圧上昇」と「一側上頚神経節刺激」の前庭迷路に及ぼす影響について / p15 (0009.jp2)
  15. 3.「めまい発作準備状態」の前庭迷路に対する同側上頚神経節刺激の影響について / p17 (0010.jp2)
  16. 4.「めまい発作準備状態」の前庭迷路に対する「血圧上昇」+「同側上頚神経節刺激」の影響について / p20 (0012.jp2)
  17. 5.考察のまとめ / p22 (0013.jp2)
  18. V.結語 / p23 (0013.jp2)
  19. VI.参考論文 / (0014.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093475
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093701
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257789
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ