ヒト肝臓癌由来の細胞株HepG2で高頻度に発現する遺伝子群の解析

この論文をさがす

著者

    • 堀, 直裕 ホリ, ナオヒロ

書誌事項

タイトル

ヒト肝臓癌由来の細胞株HepG2で高頻度に発現する遺伝子群の解析

著者名

堀, 直裕

著者別名

ホリ, ナオヒロ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第4655号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

10604

博士(理学)

1993-03-25

大阪大学

14401甲第04655号

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. [はじめに] / p1 (0004.jp2)
  3. [結果と考察] / p3 (0006.jp2)
  4. 第1部 肝細胞の形質を多く保った培養細胞HepG2で高頻度に発現する遺伝子群の解析 / p3 (0006.jp2)
  5. §1[得られたcDNAの概要] / p3 (0006.jp2)
  6. 全長cDNAのクローニング / p3 (0006.jp2)
  7. 得られたcDNAの塩基配列の決定 / p4 (0007.jp2)
  8. ORFの推定 / p5 (0008.jp2)
  9. 各クローンの塩基配列の概要 / p6 (0009.jp2)
  10. §2[得られた全長クローンのホモロジー検索] / p7 (0010.jp2)
  11. haO4-2:BBCI(ヒトの遺伝子) / p7 (0010.jp2)
  12. haO1p:酵母ribosomal protein S28 ホモローグ / p7 (0010.jp2)
  13. haO3p:ラットribosomal protein L9 ホモローグ / p8 (0011.jp2)
  14. haO6-2:ウシ23K protein (phosphatidylethanolamine binding protein)ホモローグ / p8 (0011.jp2)
  15. ESTとの相同性 / p9 (0012.jp2)
  16. §3[推定アミノ酸配列の解析] / p11 (0014.jp2)
  17. §3.1[細胞内選別輸送先による未知タンパク質の分類] / p11 (0014.jp2)
  18. §3.2[タンパク質の修飾、及び構造に関するモチーフ] / p13 (0016.jp2)
  19. §4[第1部の総合考察] / p18 (0021.jp2)
  20. 第2部 方法論についての考察 / p20 (0023.jp2)
  21. §1[シークエンス方法の比較] / p20 (0023.jp2)
  22. §2[質の異なる3種類の配列情報についての考察] / p21 (0024.jp2)
  23. §3[展望] / p23 (0026.jp2)
  24. [実験方法] / p24 (0027.jp2)
  25. [REFERENCES] / (0035.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093561
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093787
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257875
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ