A role for heparan sulfate in androgen-induced DNA synthesis of mouse mammary carcinoma (Shionogi carcinoma 115)-derived SC-3 cells マウス乳癌SC-115由来樹立細胞株SC-3のアンドロゲン誘導性DNA合成におけるヘパラン硫酸の役割

この論文をさがす

著者

    • 住谷, 哲 スミタニ, サトル

書誌事項

タイトル

A role for heparan sulfate in androgen-induced DNA synthesis of mouse mammary carcinoma (Shionogi carcinoma 115)-derived SC-3 cells

タイトル別名

マウス乳癌SC-115由来樹立細胞株SC-3のアンドロゲン誘導性DNA合成におけるヘパラン硫酸の役割

著者名

住谷, 哲

著者別名

スミタニ, サトル

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第4707号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

10656

博士(医学)

1993-03-25

大阪大学

14401甲第04707号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093613
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093839
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257927
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ