Oxaunomycin及びその親水性を増大させた誘導体の合成研究

この論文をさがす

著者

    • 前田, ひろし マエダ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

Oxaunomycin及びその親水性を増大させた誘導体の合成研究

著者名

前田, ひろし

著者別名

マエダ, ヒロシ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第4762号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

10711

博士(薬学)

1993-03-25

大阪大学

14401甲第04762号

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 総論 / p1 (0004.jp2)
  3. 各論 / p13 (0010.jp2)
  4. 第一章 Oxaunomycinの全合成 / p13 (0010.jp2)
  5. 第一節 新規キラルAB-シントン,(5R,6R)-6-Ethyl-5,6-dihydroxy-5,6,7,8-tetrahydro-1,4-naphthoquinoneの合成及びγ-Rhodomycinoneの位置選択的合成 / p14 (0011.jp2)
  6. 第二節 β-Rhodomycinoneの7位水酸基への選択的グリコシル化によるOxaunomycin及び関連化合物の全合成 / p18 (0013.jp2)
  7. 第二章 イソプロペニルエステル反応剤を用いるOxaunomycin10-O-ヘミエステル誘導体の合成 / p24 (0016.jp2)
  8. 第一節 イソプロペニルエステル反応剤の合成、反応性及びそれを用いるアルコールO-ヘミエステル類の合成 / p25 (0016.jp2)
  9. 第一項 イソプロペニルエステル反応剤の合成 / p25 (0016.jp2)
  10. 第二項 イソプロペニルエステル反応剤のアルコール類との反応 / p29 (0018.jp2)
  11. 第三項 アルコールO-ヘミエステル類の合成 / p32 (0020.jp2)
  12. 第二節 Oxaunomycin10-O-ヘミエステル誘導体の合成 / p33 (0020.jp2)
  13. 第三章 1-エトキシビニルエステル反応剤を用いるOxaunomycin3'-N-acyl誘導体の合成 / p37 (0022.jp2)
  14. 第一節 1-エトキシビニルエステル反応剤の合成及び反応性 / p38 (0023.jp2)
  15. 第一項 1-エトキシビニルエステル反応剤の合成 / p38 (0023.jp2)
  16. 第二項 1-エトキシビニルエステル反応剤のアミン類との反応 / p42 (0025.jp2)
  17. 第三項 1-エトキシビニルエステル反応剤のアルコール類との反応 / p43 (0025.jp2)
  18. 第二節 Oxaunomycin3'-N-acyl誘導体の合成 / p45 (0026.jp2)
  19. 結論 / p47 (0027.jp2)
  20. 謝辞 / p48 (0028.jp2)
  21. 実験の部 / p49 (0028.jp2)
  22. 第一章第一節の実験 / p49 (0028.jp2)
  23. 第一章第二節の実験 / p54 (0031.jp2)
  24. 第二章第一節第一項の実験 / p64 (0036.jp2)
  25. 第二章第一節第二項の実験 / p68 (0038.jp2)
  26. 第二章第一節第三項の実験 / p71 (0039.jp2)
  27. 第二章第二節の実験 / p73 (0040.jp2)
  28. 第三章第一節第一項の実験 / p86 (0047.jp2)
  29. 第三章第一節第二項の実験 / p86 (0047.jp2)
  30. 第三章第一節第三項の実験 / p89 (0048.jp2)
  31. 第三章第二節の実験 / p91 (0049.jp2)
  32. 引用文献 / p94 (0051.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093668
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093894
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257982
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ