真空紫外レーザーによる有機分子の光分解に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 嶋田, 哲也 シマダ, テツヤ

書誌事項

タイトル

真空紫外レーザーによる有機分子の光分解に関する研究

著者名

嶋田, 哲也

著者別名

シマダ, テツヤ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第4812号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

10761

博士(工学)

1993-03-25

大阪大学

14401甲第04812号

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 参考文献 / p6 (0009.jp2)
  4. 第2章 炭化水素のVUV光反応に対する基本的考察 / p7 (0009.jp2)
  5. §2-1 はじめに / p7 (0009.jp2)
  6. §2-2 研究対象分子の分類と励起準位 / p7 (0009.jp2)
  7. §2-3 VUV光励起後の素過程 / p9 (0010.jp2)
  8. §2-4 ホット分子機構 / p11 (0011.jp2)
  9. §2-5 ホット分子機構の反応速度の理論的解析 / p13 (0012.jp2)
  10. §2-5-1 統計力学的単分子反応速度論の導入 / p13 (0012.jp2)
  11. §2-5-2 計算に用いた理論モデル / p14 (0013.jp2)
  12. [1]RRKM(Rice-Ramsperger-Kassel-Marcus)理論 / p14 (0013.jp2)
  13. [2]SACM(Statistical Adiabatic Channel Model) / p17 (0014.jp2)
  14. §2-5-3 反応速度(時定数)の予測 / p19 (0015.jp2)
  15. §2-6 実験法および解析法の検討 / p19 (0015.jp2)
  16. §2-7 むすび / p21 (0016.jp2)
  17. 参考文献 / p23 (0017.jp2)
  18. 第3章 VUVレーザーホトリシス実験系と観測結果の解析法 / p24 (0018.jp2)
  19. §3-1 はじめに / p24 (0018.jp2)
  20. §3-2 レーザーホトリシス法の測定原理 / p24 (0018.jp2)
  21. §3-3 F₂レーザーを用いたVUVレーザーホトリシス法の構成 / p26 (0019.jp2)
  22. §3-3-1 励起光源―F₂レーザー / p26 (0019.jp2)
  23. §3-3-2 実験装置の構成 / p28 (0020.jp2)
  24. §3-4 反応速度の導出 / p31 (0021.jp2)
  25. §3-5 圧力効果と量子収量 / p34 (0023.jp2)
  26. §3-6 振動励起状態にある分子のスペクトル解析 / p35 (0023.jp2)
  27. §3-7 むすび / p37 (0024.jp2)
  28. 参考文献 / p39 (0025.jp2)
  29. 第4章 VUV励起による芳香族炭化水素及び不飽和脂肪族炭化水素のホット分子機構による解離 / p40 (0026.jp2)
  30. §4-1 はじめに / p40 (0026.jp2)
  31. §4-2 アルキルベンゼン / p40 (0026.jp2)
  32. §4-2-1 アルキルベンゼンにおけるホット分子機構 / p41 (0026.jp2)
  33. §4-2-2 反応機能の検討 / p41 (0026.jp2)
  34. §4-2-3 観測結果と解析 / p43 (0027.jp2)
  35. §4-2-4 個々の分子についての光化学と解離速度 / p46 (0029.jp2)
  36. §4-2-5 解離速度のSACMによる説明 / p51 (0031.jp2)
  37. §4-2-6 まとめ / p52 (0032.jp2)
  38. §4-3 オレフィン / p54 (0033.jp2)
  39. §4-3-1 オレフィンにおけるホット分子機構 / p54 (0033.jp2)
  40. §4-3-2 観測結果と解析 / p55 (0033.jp2)
  41. §4-3-3 解離速度のRRKMによる説明 / p58 (0035.jp2)
  42. §4-3-4 まとめ / p58 (0035.jp2)
  43. §4-4 パラシクロファン / p59 (0035.jp2)
  44. §4-4-1 反応機能の検討 / p60 (0036.jp2)
  45. §4-4-2 観測結果と解析 / p60 (0036.jp2)
  46. §4-5 量子収量向上への指針 / p62 (0037.jp2)
  47. §4-6 むすび / p62 (0037.jp2)
  48. 参考文献 / p64 (0038.jp2)
  49. 第5章 ベンゼン及び飽和炭化水素のVUV光化学 / p65 (0038.jp2)
  50. §5-1 はじめに / p65 (0038.jp2)
  51. §5-2 ベンゼン / p65 (0038.jp2)
  52. §5-3 飽和炭化水素 / p80 (0046.jp2)
  53. §5-4 むすび / p83 (0047.jp2)
  54. 参考文献 / p84 (0048.jp2)
  55. 第6章 結論 / p85 (0048.jp2)
  56. 付録[1]SACMによる計算に使用した分子定数 / p88 (0050.jp2)
  57. 付録[2]RRKMによる計算に使用した分子定数 / p91 (0051.jp2)
  58. 謝辞 / p93 (0052.jp2)
  59. 業績目録 / p94 (0053.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093718
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093944
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258032
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ