Bacillus stearothermophilus由来の耐熱性中性プロテアーゼに関する研究 Bacillus stearothermophilus ユライ ノ タイネツセイ チュウセイ プロテアーゼ ニカンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 久保, 幹, 1959- クボ, モトキ

書誌事項

タイトル

Bacillus stearothermophilus由来の耐熱性中性プロテアーゼに関する研究

タイトル別名

Bacillus stearothermophilus ユライ ノ タイネツセイ チュウセイ プロテアーゼ ニカンスル ケンキュウ

著者名

久保, 幹, 1959-

著者別名

クボ, モトキ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第5866号

学位授与年月日

1992-12-28

注記・抄録

博士論文

10492

博士(工学)

1992-12-28

大阪大学

14401乙第05866号

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 耐熱性プロテアーゼ生産菌の分離と当該酵素の諸性質 / p5 (0006.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p5 (0006.jp2)
  5. 第2節 実験材料および方法 / p5 (0006.jp2)
  6. 第3節 結果 / p9 (0008.jp2)
  7. 1.3.1.プロテアーゼを生産する好熱菌の分離 / p9 (0008.jp2)
  8. 1.3.2.プロテアーゼを生産する好熱菌MK232株の同定 / p9 (0008.jp2)
  9. 1.3.3.Bacillus stearothermophilus MK232株の変異処理による酵素生産性の増強 / p10 (0008.jp2)
  10. 1.3.4.Bacillus stearothermophilus YG185株を用いた中性プロテアーゼの生産 / p10 (0008.jp2)
  11. 1.3.5.中性プロテアーゼの精製および結品化 / p12 (0009.jp2)
  12. 1.3.6.中性プロテアーゼの諸性質 / p14 (0010.jp2)
  13. 第4節 考察 / p16 (0011.jp2)
  14. 第5節 要約 / p17 (0012.jp2)
  15. 第2章 Bacillus stearothermophilus MK232株由来耐熱性中性プロテアーゼ遺伝子のクロー二ングとその塩基配列 / p19 (0013.jp2)
  16. 第1節 緒言 / p19 (0013.jp2)
  17. 第2節 実験材料および方法 / p20 (0013.jp2)
  18. 第3節 結果 / p23 (0015.jp2)
  19. 2.3.1.耐熱性中性プロテアーゼ遺伝子(nprM)の枯草菌におけるクローニング / p24 (0015.jp2)
  20. 2.3.2.nprM遺伝子の塩基配列決定 / p25 (0016.jp2)
  21. 2.3.3.菌体外耐熱性中性プロテアーゼのアミノ酸配列 / p28 (0017.jp2)
  22. 2.3.4.nprM遺伝子およびnprT遺伝子の枯草菌中での発現 / p29 (0018.jp2)
  23. 2.3.5.NprMの枯草菌を用いた醗酵生産 / p31 (0019.jp2)
  24. 第4節 考察 / p33 (0020.jp2)
  25. 第5節 要約 / p35 (0021.jp2)
  26. 第3章 nprMの発現における遺伝子2次構造の役割 / p37 (0022.jp2)
  27. 第1節 結言 / p37 (0022.jp2)
  28. 第2節 実験材料および方法 / p38 (0022.jp2)
  29. 第3節 結果 / p41 (0024.jp2)
  30. 3.3.1.nprM遺伝子中の2次構造の検索および2次構造の伸長、縮小を与える変異導入 / p41 (0024.jp2)
  31. 3.3.2.2次構造の伸長、縮小を与えたnprM遺伝子の発現およびその解析 / p44 (0025.jp2)
  32. 3.3.3.原核生物の遺伝子発現における遺伝子上2次構造強度の生物学的閾値 / p46 (0026.jp2)
  33. 第4節 考察 / p50 (0028.jp2)
  34. 第5節 要約 / p51 (0029.jp2)
  35. 第4章 nprM遺伝子の有するプロモーター配列の解析 / p52 (0029.jp2)
  36. 第1節 緒言 / p52 (0029.jp2)
  37. 第2節 実験材料および方法 / p52 (0029.jp2)
  38. 第3節 結果 / p55 (0031.jp2)
  39. 4.3.1.E.coli中でのnprM遺伝子の発現 / p55 (0031.jp2)
  40. 4.3.2.改変nprMプロモーターの構築とその強度の比較 / p57 (0032.jp2)
  41. 4.3.3.改変A3プロモーターの構築とその強度の比較 / p60 (0033.jp2)
  42. 第4節 考察 / p62 (0034.jp2)
  43. 第5節 要約 / p63 (0035.jp2)
  44. 第5章 蛋白質工学によるNprMの改変 / p64 (0035.jp2)
  45. 第1節 結言 / p64 (0035.jp2)
  46. 第2節 実験材料および方法 / p65 (0036.jp2)
  47. 第3節 結果 / p68 (0037.jp2)
  48. 5.3.1.変異導入プラスミドの作製 / p68 (0037.jp2)
  49. 5.3.3.サブサイトにおけるアミノ酸置換を付与したNprMの創製 / p71 (0039.jp2)
  50. 5.3.4.ドメイン間における自由度の増減を付与したNprMの創製 / p73 (0040.jp2)
  51. 5.3.5.チロシンをトリプトファンに置換したNprMの創製 / p75 (0041.jp2)
  52. 5.3.6.自己分解耐性を付与したNprMの創製 / p78 (0042.jp2)
  53. 第4節 考察 / p82 (0044.jp2)
  54. 第5節 要約 / p83 (0045.jp2)
  55. 第6章 耐熱性中性プロテアーゼの枯草菌を用いた醗酵生産における温度効果 / p85 (0046.jp2)
  56. 第1節 緒言 / p85 (0046.jp2)
  57. 第2節 実験材料および方法 / p86 (0046.jp2)
  58. 第3節 結果 / p88 (0047.jp2)
  59. 6.3.1.高温における枯草菌を用いたnprM遺伝子の発現様式 / p88 (0047.jp2)
  60. 6.3.2.各温度における枯草菌を用いたnprM遺伝子の発現及びその発現様式 / p90 (0048.jp2)
  61. 6.3.3.各温度における枯草菌を用いたnprTおよびamyE遺伝子の発現様式 / p92 (0049.jp2)
  62. 第4節 考察 / p94 (0050.jp2)
  63. 第5節 要約 / p96 (0051.jp2)
  64. 総括と展望 / p97 (0052.jp2)
  65. 参考文献 / p102 (0054.jp2)
  66. 本論文に関する文献 / p111 (0059.jp2)
  67. 謝辞 / p113 (0060.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093757
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000952943
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000258071
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ