アルカン結晶中におけるアルケン、アルキンの負イオンラジカルの構造と反応に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松浦, かおる マツウラ, カオル

書誌事項

タイトル

アルカン結晶中におけるアルケン、アルキンの負イオンラジカルの構造と反応に関する研究

著者名

松浦, かおる

著者別名

マツウラ, カオル

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

乙第5936号

学位授与年月日

1993-03-15

注記・抄録

博士論文

10566

博士(理学)

1993-03-15

大阪大学

14401乙第05936号

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 1.序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的と概要 / p2 (0006.jp2)
  5. 2.磁気的相互作用の理論と電子スピン共鳴実験 / p7 (0008.jp2)
  6. 2.1 磁気的相互作用ハミルトニアン / p7 (0008.jp2)
  7. 2.2 スピンハミルトニアンの近似解とESR / p16 (0013.jp2)
  8. 2.3 実験 / p22 (0016.jp2)
  9. 3.アルキン/n-アルカン混晶中に捕捉されたアセチレン系炭化水素(アルキン)の負イオンラジカルの分子構造と電子状態 / p32 (0021.jp2)
  10. 3.1 はじめに / p32 (0021.jp2)
  11. 3.2 アセチレンの負イオンラジカル / p33 (0022.jp2)
  12. 3.3 アセチレン誘導体(アルキン)の負イオンラジカル / p43 (0027.jp2)
  13. 3.4 まとめ / p50 (0030.jp2)
  14. 4.アルケン/n-アルカン混晶中に捕捉されたエチレン系炭化水素(アルケン)の負イオンラジカルの分子構造と電子状態 / p52 (0031.jp2)
  15. 4.1 はじめに / p52 (0031.jp2)
  16. 4.2 エチレン系炭化水素(アルケン)の正,負イオンラジカルの構造 / p53 (0032.jp2)
  17. 4.3 エチレン系炭化水素(アルケン)の正,負イオンラジカル間の構造比較 / p59 (0035.jp2)
  18. 4.4 まとめ / p63 (0037.jp2)
  19. 5.不飽和炭化水素/n-アルカン混晶中に捕捉されたアルケン,アルキンの負イオン種の反応と電子移動に対する結晶構造依存性 / p65 (0038.jp2)
  20. 5.1 はじめに / p65 (0038.jp2)
  21. 5.2 ヘキセッ/n-ヘキサン混晶中におけるアルケンの正.負イオンラジカルの反応 / p66 (0039.jp2)
  22. 5.3 長鎖アルキン/n-アルカン混晶中に生成したアルキンの負イオンラジカルの収量及び光退色速度の結晶構造依存性 / p73 (0042.jp2)
  23. 5.4 まとめ / p79 (0045.jp2)
  24. 6.結語 / p80 (0046.jp2)
  25. 7.謝辞 / p82 (0047.jp2)
  26. 8.文献 / p83 (0048.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093827
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094053
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258141
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ