音韻的概念による韓日双方向機械翻訳システムに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 李, 秀炫 リ, スヒョン

書誌事項

タイトル

音韻的概念による韓日双方向機械翻訳システムに関する研究

著者名

李, 秀炫

著者別名

リ, スヒョン

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第1213号

学位授与年月日

1993-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0005.jp2)
  3. 1 序論 / p1 (0013.jp2)
  4. 1.1 本研究の目的 / p2 (0014.jp2)
  5. 1.2 研究の背景 / p3 (0015.jp2)
  6. 1.3 本研究の概要 / p8 (0020.jp2)
  7. 2 本システムの概要 / p9 (0021.jp2)
  8. 3 知識情報と辞書 / p14 (0026.jp2)
  9. 3.1 概要 / p15 (0027.jp2)
  10. 3.2 知識情報の分類と品詞の規定 / p16 (0028.jp2)
  11. 3.3 概念表現 / p17 (0029.jp2)
  12. 3.4 辞書の方式 / p20 (0032.jp2)
  13. 3.5 総括 / p29 (0041.jp2)
  14. 4 形態素解析 / p30 (0042.jp2)
  15. 4.1 概要 / p31 (0043.jp2)
  16. 4.2 人力形式と定形化 / p32 (0044.jp2)
  17. 4.3 体言の形態素解析 / p33 (0045.jp2)
  18. 4.4 用言の形態素解析 / p36 (0048.jp2)
  19. 4.5 名詞形動詞の分割 / p40 (0052.jp2)
  20. 4.6 総括 / p43 (0055.jp2)
  21. 5 用言の活用処理 / p44 (0056.jp2)
  22. 5.1 概要 / p45 (0057.jp2)
  23. 5.2 韓日用言の活用形式 / p47 (0059.jp2)
  24. 5.3 韓国語用言の活用処理 / p49 (0061.jp2)
  25. 5.4 日本語の用言活用の音韻表現形式 / p61 (0073.jp2)
  26. 5.5 日本語の形容動詞と韓国語の形容詞YEO変の対応関係 / p72 (0084.jp2)
  27. 5.6 総括 / p78 (0090.jp2)
  28. 6 テンス・アスペクト・ムード解析 / p79 (0091.jp2)
  29. 6.1 概要 / p80 (0092.jp2)
  30. 6.2 複合叙述部の構造解析 / p81 (0093.jp2)
  31. 6.3 補助用言による概念情報の抽出 / p85 (0097.jp2)
  32. 6.4 処理方法 / p93 (0105.jp2)
  33. 6.5 総括 / p94 (0106.jp2)
  34. 7 構文・意味解析と生成 / p95 (0107.jp2)
  35. 7.1 概要 / p96 (0108.jp2)
  36. 7.2 文型複合体の生成とDPN / p98 (0110.jp2)
  37. 7.3 多訳語処理 / p105 (0117.jp2)
  38. 7.4 「冠形形/連体形」の修飾構造解析 / p109 (0121.jp2)
  39. 7.5 補文の修飾構造解析 / p116 (0128.jp2)
  40. 7.6 総括 / p121 (0133.jp2)
  41. 8 結論および評価 / p122 (0134.jp2)
  42. 8.1 結論 / p123 (0135.jp2)
  43. 8.2 評価 / p127 (0139.jp2)
  44. 8.3 翻訳結果 / p134 (0146.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093869
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094095
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258183
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ