Ferrier反応を鍵反応とした糖質からの天然物合成

この論文をさがす

著者

    • 大塚, 雅己 オオツカ, マサミ

書誌事項

タイトル

Ferrier反応を鍵反応とした糖質からの天然物合成

著者名

大塚, 雅己

著者別名

オオツカ, マサミ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第1215号

学位授与年月日

1993-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / p45 (0001.jp2)
  2. 目次 / (0007.jp2)
  3. 緒論 / p1 (0009.jp2)
  4. 本論 / p3 (0011.jp2)
  5. 第1章 改良Ferrier反応の開発 / p3 (0011.jp2)
  6. 第1節 Ferrier反応 / p3 (0011.jp2)
  7. 第2節 生理活性物質の合成への応用 / p6 (0014.jp2)
  8. 第3節 改良Ferrier反応の開発 / p10 (0018.jp2)
  9. §1 様々な水銀塩を用いたFerrier反応 / p10 (0018.jp2)
  10. §2 触媒量のトリフルオロ酢酸水銀を用いたFerrier反応 / p11 (0019.jp2)
  11. §3 メカニズムに関する検討 / p12 (0020.jp2)
  12. §4 エノピラノシドの調製 / p20 (0028.jp2)
  13. §5 Ferrier反応成績体へのβ一脱離反応 / p23 (0031.jp2)
  14. 第2章 ハイグロマイシンAの全合成 / p24 (0032.jp2)
  15. 第1節 ハイグロマイシンAの発見と生理活性 / p24 (0032.jp2)
  16. §1 ハイグロマイシンAの発見とその構造 / p24 (0032.jp2)
  17. §2 生理活性 / p24 (0032.jp2)
  18. 第2節 ハイグロマイシンAの合成計画 / p25 (0033.jp2)
  19. 第3節 アミノシクリトール部分の合成 / p26 (0034.jp2)
  20. §1 アジト体(98)の合成 / p26 (0034.jp2)
  21. §2 四酸化オスミウムによるオレフィンの酸化(ジオール化) / p27 (0035.jp2)
  22. §3 1L-2-Amino-4,5-0-methylene-neo-inositol(108)の合成 / p30 (0038.jp2)
  23. 第4節 ハイグロマイシンAの全合成 / p31 (0039.jp2)
  24. 第3章 パニクリドAの形式合成 / p33 (0041.jp2)
  25. 第1節 パニクリド類の単離とその構造 / p33 (0041.jp2)
  26. 第2節 これまでのパニクリド類の合成研究 / p34 (0042.jp2)
  27. 第3節 パニクリドAの合成戦略 / p37 (0045.jp2)
  28. 第4節 二環式エノピラノシド(160)の合成 / p38 (0046.jp2)
  29. 第5節 二環式シクロヘキセノン(162)の合成 / p39 (0047.jp2)
  30. 第6節 Smithの中間体(174)の合成 / p40 (0048.jp2)
  31. 第4章 リコリシジンの全合成 / p44 (0052.jp2)
  32. 第1節 Phenanthridone骨格を有するアルカロイド類の発見と生理活性 / p44 (0052.jp2)
  33. §1 発見とその構造 / p44 (0052.jp2)
  34. §2 生理活性 / p45 (0053.jp2)
  35. 第2節 現在までのphenanthridoneアルカロイド類の合成研究 / p45 (0053.jp2)
  36. 第3節 リコリシジンの合成計画 / p48 (0056.jp2)
  37. 第4節 シクロヘキセノン(201)の合成 / p48 (0056.jp2)
  38. 第5節 炭素-炭素結合生成の検討 / p49 (0057.jp2)
  39. §1 分子間反応 / p49 (0057.jp2)
  40. §2 分子内環化反応 / p50 (0058.jp2)
  41. §3 N-MPM体(225)での環化検討 / p54 (0062.jp2)
  42. §4 パラジウム触媒環化反応のメカニズム / p55 (0063.jp2)
  43. 第6節(+)-リコリシジンの合成 / p58 (0066.jp2)
  44. 第7節(+)-リコリシジン2-エピマーの合成 / p59 (0067.jp2)
  45. 第8節 合成品の生理活性 / p60 (0068.jp2)
  46. 第5章 FR65814の合成研究 / p61 (0069.jp2)
  47. 第1節 フマギロール類の発見と生理活性 / p61 (0069.jp2)
  48. 第2節 フマギロール類の合成研究 / p62 (0070.jp2)
  49. 第3節 FR65814の合成計画 / p63 (0071.jp2)
  50. 第4節 4-デオキシエノピラノシド(240)の合成 / p64 (0072.jp2)
  51. 第5節 アリルアルコール(245)の合成 / p65 (0073.jp2)
  52. §1 Ferrier反応の検討 / p65 (0073.jp2)
  53. §2 ケトアルデヒド(242)の環化の検討 / p66 (0074.jp2)
  54. §3 アリルアルコール(245)の合成 / p67 (0075.jp2)
  55. §4 別ルートでのアリルアルコール(245)の合成 / p68 (0076.jp2)
  56. 第6節 クライゼン転位、ハロラクトン化連続反応 / p69 (0077.jp2)
  57. 第6章 総括 / p72 (0080.jp2)
  58. 実験の部 / p74 (0082.jp2)
  59. 実験に関する諸事項 / p74 (0082.jp2)
  60. 第1章 光学活性多置換シクロヘキセノンの合成 / p76 (0084.jp2)
  61. 第2章 ハイグロマイシンAシクリトール部分の合成 / p130 (0138.jp2)
  62. 第3章 ハイグロマイシンAの全合成 / p169 (0177.jp2)
  63. 第4章 パニクリドA関連化合物の合成 / p174 (0182.jp2)
  64. 第5章 リコリシジン関連化合物の合成 / p192 (0200.jp2)
  65. 第6章 FR65814関連化合物の合成 / p240 (0248.jp2)
  66. 謝辞 / p268 (0276.jp2)
  67. 参考文献 / p269 (0277.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093871
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094097
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258185
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ