光学活性ピロリジン誘導体を利用する直接不斉合成法の開発に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 浪花, 佳光 ナニワ, ヨシミツ

書誌事項

タイトル

光学活性ピロリジン誘導体を利用する直接不斉合成法の開発に関する研究

著者名

浪花, 佳光

著者別名

ナニワ, ヨシミツ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第5374号

学位授与年月日

1993-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. 理論の部 / (0006.jp2)
  4. 第1章 緒言 / p1 (0007.jp2)
  5. 第2章 著者の研究方針 / p2 (0008.jp2)
  6. 第3章 酸素置換四級炭素の不斉構築法 / p6 (0010.jp2)
  7. 第1節 酸素置換四級炭素の不斉構築法概説 / p6 (0010.jp2)
  8. 第2節 α-ヒドロキシエステル類の不斉二卜ロオレフィン化 / p10 (0012.jp2)
  9. 第1項 ニトロオレフィン化を利用する酸素置換四級炭素の構築 / p10 (0012.jp2)
  10. 第2項 α-ヒドロキシエステル類の不斉ニトロオレフィン化 / p12 (0013.jp2)
  11. 第3項 絶対配置の決定法 / p14 (0014.jp2)
  12. 第4項 反応条件の検討 / p17 (0015.jp2)
  13. 第4章 光学活性ピロリジン誘導体を利用するエナンチオ選択的ヨードラクトン化 / p23 (0018.jp2)
  14. 第1節 ハロラクトン化の研究概要 / p23 (0018.jp2)
  15. 第2節 C₂対称二置換ピロリジンを利用する高エナンチオ選択的ヨードラク卜ン化 / p25 (0019.jp2)
  16. 第1項 アミドにおけるハロラクトン化の立体制御 / p25 (0019.jp2)
  17. 第2項 光学活性アミド類の合成 / p27 (0020.jp2)
  18. 第3項 光学活性アミドのエナンチオ選択的ヨードラク卜ン化 / p28 (0021.jp2)
  19. 第4項 travs-γ-ラク卜ン体の絶対配置決定法 / p30 (0022.jp2)
  20. 第5項 遷移状態についての考察 / p32 (0023.jp2)
  21. 第3節 不斉ハロラク卜ン化に及ぼす添加物の効果 ―不斉の伝達― / p35 (0024.jp2)
  22. 第1項 エナンチオ選択性に及ぼす添加物の効果 / p35 (0024.jp2)
  23. 第2項 反応機構の考察 / p37 (0025.jp2)
  24. 第5章 結論及び要約 / p42 (0028.jp2)
  25. 謝辞 / p44 (0029.jp2)
  26. 実験の部 / (0029.jp2)
  27. 実験の部 / p45 (0030.jp2)
  28. 第3章第2節に関する実験 / p45 (0030.jp2)
  29. 第4章第2節に関する実験 / p56 (0036.jp2)
  30. 第4章第3節に関する実験 / p60 (0038.jp2)
  31. 引用文献 / p62 (0039.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094137
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094363
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258451
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ