フラビン酵素モデルの合成と不斉水素移動反応に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 川本, 哲治 カワモト, テツジ

書誌事項

タイトル

フラビン酵素モデルの合成と不斉水素移動反応に関する研究

著者名

川本, 哲治

著者別名

カワモト, テツジ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第5378号

学位授与年月日

1993-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0006.jp2)
  3. 理論の部 / (0008.jp2)
  4. 第一章 緒言 / p1 (0009.jp2)
  5. 第二章 従来の研究の概要と著者の研究方針 / p6 (0012.jp2)
  6. 第一節 "フラビン酵素モデル"の合成と従来の研究 / p6 (0012.jp2)
  7. 第二節 著者の研究方針 / p10 (0014.jp2)
  8. 第三章 フラビン補酵素のキラルな面がNAD(P)Hとの不斉水素移動反応に及ばす影響 / p14 (0016.jp2)
  9. 第一節 モデル化合物の合成 / p16 (0017.jp2)
  10. 第二節 モデル化合物の光学分割 / p22 (0020.jp2)
  11. 第一項 5-シアノ-5-デアザフラビン誘導体を経由するジアステレオマーの合成 / p24 (0021.jp2)
  12. 第二項 ジアステレオマーの分離とキラルな5-デアザフラビンへの変換 / p25 (0021.jp2)
  13. 第三節 モデル化合物の絶対構造の決定 / p28 (0023.jp2)
  14. 第一項 モデル化合物の絶対構造の決定 / p28 (0023.jp2)
  15. 第二項 モデル化合物の光学的性質 / p31 (0024.jp2)
  16. 第四節 モデル化合物の物性と分子構造 / p34 (0026.jp2)
  17. 第一項 モデル化合物の蛍光性 / p34 (0026.jp2)
  18. 第二項 ¹H-NMRによる構造解析 / p35 (0026.jp2)
  19. 第三項 モデル化合物のX線結晶構造解析 / p42 (0030.jp2)
  20. 第五節 モデル化合物におけるジアステレオ面判別反応 / p48 (0033.jp2)
  21. 第一項 モデル化合物におけるジアステレオ面判別水素移動反応 / p48 (0033.jp2)
  22. 第二項 モデル化合物におけるジアステレオ面判別水素引き抜き反応 / p54 (0036.jp2)
  23. 第三項 モデル化合物におけるシアン化物イオンのジアステレオ面判別付加反応 / p55 (0036.jp2)
  24. 第六節 キラルなモデル化合物とNAD(P)Hモデル化合物との間の不斉水素移動反応 / p62 (0040.jp2)
  25. 第七節 キラルなモデル化合物とNAD(P)Hモデル化合物との間の不斉水素移動反応の反応機構 / p66 (0042.jp2)
  26. 第一項 PNPHとマグネシウムイオンとの会合定数 / p69 (0043.jp2)
  27. 第二項 三元錯体の生成と不斉認識に及ぼす影響 / p71 (0044.jp2)
  28. 第四章 フラビン補酵素のピリミジン環部位と基質分子との間の相互作用が両者の間の不斉水素移動反応に及ばす影響 / p78 (0048.jp2)
  29. 第一節 モデル化合物の設計 / p78 (0048.jp2)
  30. 第二節 モデル化合物の合成 / p81 (0049.jp2)
  31. 第三節 モデル化合物の構造 / p88 (0053.jp2)
  32. 第四節 モデル化合物の光学分割 / p92 (0055.jp2)
  33. 第一項 ジアステレオマー形成法による光学分割 / p92 (0055.jp2)
  34. 第二項 キラルな固定相を用いるHPLCによる光学分割 / p94 (0056.jp2)
  35. 第五節 モデル化合物におけるジアステレオ面判別水素移動反応 / p97 (0057.jp2)
  36. 第一項 モデル化合物におけるジアステレオ面判別水素取り込み反応 / p98 (0058.jp2)
  37. 第二項 モデル化合物におけるジアステレオ面判別水素引き抜き反応 / p104 (0061.jp2)
  38. 第六節 キラルなモデル化合物とNAD(P)Hモデル化合物との間の不斉水素移動反応 / p108 (0063.jp2)
  39. 第一項 キラルなモデル化合物とNAD(P)Hモデル化合物との間の不斉水素移動反応 / p108 (0063.jp2)
  40. 第二項 キラルなモデル化合物とPNPHとの間の不斉水素移動反応の反応機構 / p110 (0064.jp2)
  41. 第五章 フラビン酵素モデルとNAD(P)Hモデルとの間の不斉水素移動反応における立体化学 / p112 (0065.jp2)
  42. 第一節 面不斉5-デアザフラビン誘導体とMe2PNPHとの間の不斉水素移動反応 / p113 (0065.jp2)
  43. 第二節 フラビン酵素モデルとNAD(P)Hモデルとの間の不斉水素移動反応における両分子の立体配置 / p116 (0067.jp2)
  44. 第六章 フラビン補酵素におけるジアステレオ面選択的活性化と不斉水素移動反応に及ぼす影響 / p120 (0069.jp2)
  45. 第一節 モデル化合物の設計 / p120 (0069.jp2)
  46. 第二節 モデル化合物の合成 / p124 (0071.jp2)
  47. 第三節 モデル化合物の光学分割 / p126 (0072.jp2)
  48. 第四節 モデル化合物におけるジアステレオ面判別反応 / p128 (0073.jp2)
  49. 第一項 マグネシウムイオン存在下でのモデル化合物におけるジアステレオ面判別反応 / p128 (0073.jp2)
  50. 第二項 マグネシウムイオン非存在下でのモデル化合物におけるジアステレオ面判別反応 / p133 (0075.jp2)
  51. 第五節 キラルなモデル化合物とNAD(P)Hモデル化合物との間の不斉水素移動反応 / p138 (0078.jp2)
  52. 第七章 結論及び要約 / p142 (0080.jp2)
  53. 謝辞 / p144 (0081.jp2)
  54. 実験の部 / (0081.jp2)
  55. 第三章第一節に関する実験 / p146 (0083.jp2)
  56. 第三章第二節に関する実験 / p147 (0083.jp2)
  57. 第三章第四節に関する実験 / p150 (0085.jp2)
  58. 第三章第五節に関する実験 / p151 (0085.jp2)
  59. 第三章第六節に関する実験 / p154 (0087.jp2)
  60. 第三章第七節に関する実験 / p155 (0087.jp2)
  61. 第四章第二節に関する実験 / p158 (0089.jp2)
  62. 第四章第四節に関する実験 / p170 (0095.jp2)
  63. 第四章第五節に関する実験 / p171 (0095.jp2)
  64. 第四章第六節に関する実験 / p172 (0096.jp2)
  65. 第五章に関する実験 / p173 (0096.jp2)
  66. 第六章第二節に関する実験 / p173 (0096.jp2)
  67. 第六章第三節に関する実験 / p178 (0099.jp2)
  68. 第六章第四節に関する実験 / p178 (0099.jp2)
  69. 第六章第五節に関する実験 / p178 (0099.jp2)
  70. 引用文献 / p179 (0099.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094141
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094367
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258455
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ