大正デモクラシーと政党政治

この論文をさがす

著者

    • 伊藤, 之雄, 1952- イトウ, ユキオ

書誌事項

タイトル

大正デモクラシーと政党政治

著者名

伊藤, 之雄, 1952-

著者別名

イトウ, ユキオ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

乙第8092号

学位授与年月日

1993-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0005.jp2)
  3. 序-分析視角- / p3 (0009.jp2)
  4. 第一部 政党政治の定着と展開-中央政治過程- / (0013.jp2)
  5. 第一章 原敬内閣の成立 / p13 (0014.jp2)
  6. はじめに / p13 (0014.jp2)
  7. 第一節 山県系再編成への動きと普選運動 / p15 (0015.jp2)
  8. 1 原内閣の成立と山県系官僚 / p15 (0015.jp2)
  9. 2 山県系の新党構想 / p18 (0017.jp2)
  10. 3 貴族院の山県系 / p26 (0021.jp2)
  11. 第二節 原内閣と山県系官僚 / p33 (0024.jp2)
  12. 1 原内閣の政策と山県系官僚 / p33 (0024.jp2)
  13. 2 一九二〇年総選挙と政友会 / p38 (0027.jp2)
  14. 第三節 戦後不況と地方利益実現の停滞 / p43 (0029.jp2)
  15. 第二章 原敬内閲・高橋是清内閣期の政策刷新への動き / p48 (0032.jp2)
  16. はじめに / p48 (0032.jp2)
  17. 第一節 原内閣改造問題 / p49 (0032.jp2)
  18. 第二節 高橋内閣の成立と総裁派 / p57 (0036.jp2)
  19. 1 高橋内閣の成立 / p57 (0036.jp2)
  20. 2 総裁派の内閣改造構想 / p59 (0037.jp2)
  21. 第三節 高橋内閣改造の失敗と倒閣 / p81 (0048.jp2)
  22. 1 改造中止への経過 / p81 (0048.jp2)
  23. 2 改造反対勢力増大の政策的背景 / p85 (0050.jp2)
  24. 補節 田健治郎をめぐる動き / p88 (0052.jp2)
  25. 1 第四五議会まで / p88 (0052.jp2)
  26. 2 第四五議会後 / p91 (0053.jp2)
  27. 第四節 憲政会の動向 / p96 (0056.jp2)
  28. 第三章 官僚系内閣の政策刷新と政党 / p102 (0059.jp2)
  29. はじめに / p102 (0059.jp2)
  30. 第一節 加藤友三郎内閲の成立 / p103 (0059.jp2)
  31. 第二節 政友会の対応 / p106 (0061.jp2)
  32. 1 非総裁派路線の停滞 / p106 (0061.jp2)
  33. 2 横田千之助と地租委譲論 / p108 (0062.jp2)
  34. 3 日中経済提携論の行詰り / p113 (0064.jp2)
  35. 第三節 憲政会の対応 / p124 (0070.jp2)
  36. 1 倒閣への策動 / p124 (0070.jp2)
  37. 2 新外交路線の形成 / p129 (0072.jp2)
  38. 第四節 山本権兵衛内閣と政友会総裁派の転換 / p135 (0075.jp2)
  39. 補章 日本におけるイタリア=ファシズム観と横田千之助 / p141 (0078.jp2)
  40. はじめに / p141 (0078.jp2)
  41. 第一節 ローマ進軍以前 / p144 (0080.jp2)
  42. 第二節 ローマ進車の成功 / p146 (0081.jp2)
  43. 第三節 ムッソリーニ内開の展開 / p149 (0082.jp2)
  44. 第四節 マッテオッティ危機 / p152 (0084.jp2)
  45. 第五節 横田千之助のムッソリーニ評価の性格 / p154 (0085.jp2)
  46. 第四章 護憲三派内閣期の権力抗争と政策 / p157 (0086.jp2)
  47. はじめに / p157 (0086.jp2)
  48. 第1節 護憲三派内閣の成立 / p159 (0087.jp2)
  49. 第二節 第五〇議会への権力抗争と政策 / p168 (0092.jp2)
  50. 1 普選・貴族院改革問題と政・本合同の策動 / p168 (0092.jp2)
  51. 2 財政政策・外交政策での妥協と提携 / p177 (0096.jp2)
  52. 3 政友本党の政策転換と政・本合同問題 / p183 (0099.jp2)
  53. 第三節護憲三派内閣の崩壊と権力抗争の表面化 / p195 (0105.jp2)
  54. 1 第五〇議会での政友会構想の敗北 / p195 (0105.jp2)
  55. 2 政友会の政策転換 / p200 (0108.jp2)
  56. 3 憲政会の政策の確立 / p206 (0111.jp2)
  57. 第五章 田中義一内開の展開 / p215 (0115.jp2)
  58. はじめに / p215 (0115.jp2)
  59. 第一節 田中内閣の構成と政策 / p216 (0116.jp2)
  60. 第二節 田中内聞の崩壊 / p232 (0124.jp2)
  61. 第六章 政党政治の崩壊-むすびにかえて- / p245 (0130.jp2)
  62. はじめに / p245 (0130.jp2)
  63. 第一節 浜口雄幸内閣・若槻礼次郎内閣と政友会 / p246 (0131.jp2)
  64. 1 民政党内閣の政策 / p246 (0131.jp2)
  65. 2 政友会の対応 / p255 (0135.jp2)
  66. 第二節 犬養毅内閣の崩壊 / p271 (0143.jp2)
  67. 第二部 政党基盤の変化-地方政治状況- / (0148.jp2)
  68. 第一章 名望家秩序の改造と青年党 / p283 (0149.jp2)
  69. はじめに / p283 (0149.jp2)
  70. 第一節 但馬政界の名望家秩序 / p285 (0150.jp2)
  71. 第二節 但馬における青年党類似団体の本格的展開 / p290 (0153.jp2)
  72. 1 一九二〇年総選挙と青年グループ / p290 (0153.jp2)
  73. 2 一九二四年総選挙と但馬の立憲青年党 / p300 (0158.jp2)
  74. 第三節 名望家秩序の改造と青年党の体制内化 / p315 (0165.jp2)
  75. 1 青年党の地方政界進出 / p315 (0165.jp2)
  76. 2 但馬政界の政党系列化と地域対抗の再燃 / p322 (0169.jp2)
  77. 第二章 地方におげる社会主義運動の発展と限界 / p326 (0171.jp2)
  78. はじめに / p326 (0171.jp2)
  79. 第一節 積極政策とデモクラシー思潮 / p329 (0172.jp2)
  80. 1 由利・伊地智町政の展開 / p329 (0172.jp2)
  81. 2 社会主義青年グループの成長 / p339 (0177.jp2)
  82. 第二節 北但震災と労働農民党支部の形成 / p343 (0179.jp2)
  83. 1 罹災民会と復興同盟会 / p343 (0179.jp2)
  84. 2 豊岡町の復興路線 / p346 (0181.jp2)
  85. 3 労働農民党但馬支部の形成と活動 / p348 (0182.jp2)
  86. 第三節 豊岡町政革新運動 / p358 (0187.jp2)
  87. 1 不況下の町税負担の増大 / p358 (0187.jp2)
  88. 2 運動の高揚と限界 / p360 (0188.jp2)
  89. 3 運動の衰退 / p364 (0190.jp2)
  90. あとがき / p370 (0193.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094198
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094424
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258512
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ