末梢投与したProstaglandin E[2]の体内動態と発熱機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 江口, 直美 エグチ, ナオミ

書誌事項

タイトル

末梢投与したProstaglandin E[2]の体内動態と発熱機構に関する研究

著者名

江口, 直美

著者別名

エグチ, ナオミ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第8132号

学位授与年月日

1993-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0005.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0007.jp2)
  4. 第一章 ラット脳におけるProstaglandin E₂の生合成と細胞局在 / p7 (0010.jp2)
  5. 第一節 序 / p7 (0010.jp2)
  6. 第二節 各種臓器におけるProstaglandin E₂の生成量 / p8 (0011.jp2)
  7. I. 臓器ホモジネートにおける内因性アラキドン酸からのProstaglandin E₂生成量 / p8 (0011.jp2)
  8. II. 臓器ホモジネートにおけるアラキドン酸添加によるProstaglandin E₂生成量の増加 / p14 (0014.jp2)
  9. III. 臓器100,000xg上清画分におけるProstaglandin E合成酵素活性 / p18 (0016.jp2)
  10. 第三節 脳におけるProstaglandin E₂の定常濃度及び細胞局在 / p26 (0020.jp2)
  11. I. 脳におけるProstaglandin E₂の定常濃度及び組織結合型の存在 / p26 (0020.jp2)
  12. II. 組織結合型Prostaglandin E₂の免疫組織化学による細胞局在 / p32 (0023.jp2)
  13. III. 組織結合型Prostaglandin E₂の免疫電顕による細胞内局在 / p49 (0031.jp2)
  14. 第四節 小括 / p52 (0033.jp2)
  15. 第二章 静脈内投与したProstaglandin E₂の体内及び脳内動態 / p54 (0034.jp2)
  16. 第一節 序 / p54 (0034.jp2)
  17. 第二節 静脈内投与したProstaglandin E₂の体内動態 / p56 (0035.jp2)
  18. I. Prostaglandin E₂の化学的性質及び生体内における代謝 / p56 (0035.jp2)
  19. II. Prostaglandin E₂の各種臓器への移行量 / p63 (0038.jp2)
  20. III. 臓器におけるProstaglandin E₂の透過クリアランス / p69 (0041.jp2)
  21. 第三節 静脈内投与したProstaglandin E₂の脳内動態 / p74 (0044.jp2)
  22. I. Prostaglandin E₂の脳組織への移行量 / p74 (0044.jp2)
  23. II. 脳組織におけるProstaglandin E₂の透過クリアランス / p79 (0046.jp2)
  24. 第四節 小括 / p85 (0050.jp2)
  25. 第三章 静脈内投与したProstaglandin E₂の中枢性体温上昇作用及び脳内Prostaglandin E₂量との関係 / p87 (0051.jp2)
  26. 第一節 序 / p87 (0051.jp2)
  27. 第二節 静脈内投与したProstaglandin E₂及びそのメチルエステル体による脳内Prostaglandin E₂移行量 / p88 (0052.jp2)
  28. I. Prostaglandin E₂の脳内移行性及び脳内存在時間 / p88 (0052.jp2)
  29. II. Prostaglandin E₂メチルエステルによる脳内Prostaglandin E₂量の増加 / p94 (0055.jp2)
  30. 第三節 静脈内投与したProstaglandin E₂及びそのメチルエステル体の中枢性体温上昇作用 / p101 (0058.jp2)
  31. I. 静脈内投与したProstaglandin E₂及びそのメチルエステル体の体温上昇作用 / p101 (0058.jp2)
  32. II. Prostaglandin E₂及びそのメチルエステル体の体内循環による末梢循環器系への影響 / p109 (0062.jp2)
  33. III. Prostaglandin E₂及びそのメチルエステル体による体温上昇作用に対するSC-19220の阻害作用 / p114 (0065.jp2)
  34. IV. 中枢性体温上昇作用と脳内Prostaglandin E₂移行量との関係 / p119 (0067.jp2)
  35. 第四節 小括 / p123 (0069.jp2)
  36. 総括 / p125 (0070.jp2)
  37. 謝辞 / p127 (0071.jp2)
  38. 発表論文 / p128 (0072.jp2)
  39. 引用文献 / p130 (0073.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094238
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094464
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258552
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ