トウガラシ(Capsicum annuum L.)の高温に対する反応

この論文をさがす

著者

    • 高垣, 美智子 タカガキ, ミチコ

書誌事項

タイトル

トウガラシ(Capsicum annuum L.)の高温に対する反応

著者名

高垣, 美智子

著者別名

タカガキ, ミチコ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第8191号

学位授与年月日

1993-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  4. 第1章 高温がトウガラシの生育、収量に及ぼす影響 / p3 (0008.jp2)
  5. 第1節 生育期間を通じての温度処理の影響 / p3 (0008.jp2)
  6. 第2節 30日間の温度処理の影響 / p14 (0019.jp2)
  7. 第3節 まとめ / p18 (0023.jp2)
  8. 第2章 高温がトウガラシの純光合成速度、蒸散速度、気孔コンダクタンスに及ぼす影響 / p19 (0024.jp2)
  9. 第1節 生育期間を通じての温度処理の影響と生育ステージとの関係 / p19 (0024.jp2)
  10. 第2節 30日間の温度処理の影響 / p26 (0031.jp2)
  11. 第3節 7日間の昼夜温処理の影響 / p29 (0034.jp2)
  12. 第4節 まとめ / p39 (0044.jp2)
  13. 第3章 高温がトウガラシの地上部乾物生産と分配に及ぼす影響 / p40 (0045.jp2)
  14. 第1節 恒温処理が苗の乾物分配、生育に及ぼす影響 / p40 (0045.jp2)
  15. 第2節 温度処理が定植後の作物体の乾物生産及び分配に及ぼす影響 / p46 (0051.jp2)
  16. 第3節 7日間の昼夜温処理が乾物分配及び相対生長速度に及ぼす影響 / p52 (0057.jp2)
  17. 第4節 まとめ / p62 (0067.jp2)
  18. 第4章 高温がトウガラシの生殖器官の発達及び脱離に及ぼす影響 / p64 (0069.jp2)
  19. 第1節 昼夜温処理が蕾及び花の脱離に及ぼす影響 / p64 (0069.jp2)
  20. 第2節 昼夜温及び植物生長調節剤処理が蕾及び花の脱離に及ぼす影響 / p73 (0078.jp2)
  21. 第3節 高温が果実の種子数及び発育に及ぼす影響 / p77 (0082.jp2)
  22. 第4節 昼夜温処理が花蕾への光合成産物の転流に及ぼす影響 / p82 (0087.jp2)
  23. 第5節 まとめ / p87 (0092.jp2)
  24. 総合考察 / p88 (0093.jp2)
  25. 総合摘要 / p92 (0097.jp2)
  26. 謝辞 / p95 (0100.jp2)
  27. 引用文献 / p96 (0101.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094297
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094523
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258611
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ