Fe-基インバー合金のX線散漫散乱による研究

この論文をさがす

著者

    • 盧, 邦 ルー, パン

書誌事項

タイトル

Fe-基インバー合金のX線散漫散乱による研究

著者名

盧, 邦

著者別名

ルー, パン

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第1114号

学位授与年月日

1993-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. §1.序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.1 インバー合金 / p1 (0004.jp2)
  4. 1.2 インバーの特性と磁気体積効果 / p1 (0004.jp2)
  5. 1.3 インバー型合金の結晶状態 / p2 (0005.jp2)
  6. 1.4 インバー型合金の磁性 / p3 (0006.jp2)
  7. 1.5 Feを中心とした3つのインバー合金の相異点 / p3 (0006.jp2)
  8. §2.X線散漫散乱の理論 / p6 (0009.jp2)
  9. 2.1 運動論的散漫散乱 / p6 (0009.jp2)
  10. 2.2 2次元または1次元の無秩序による散漫散乱の定性的な説明 / p10 (0013.jp2)
  11. 2.3 温度散漫散乱 / p11 (0014.jp2)
  12. §3.マルテンサイト変態 / p14 (0017.jp2)
  13. 3.1 マルテンサイト変態の特徴 / p14 (0017.jp2)
  14. 3.2 マルテンサイトの変態の起きる条件 / p16 (0019.jp2)
  15. 3.3 マルテンサイトの前駆現象 / p16 (0019.jp2)
  16. §4.実験装置 / p18 (0021.jp2)
  17. 4.1 MXCシリーズの構成系統、制御と計数部 / p18 (0021.jp2)
  18. 4.2 4軸型自動回折装置 / p18 (0021.jp2)
  19. 4.3 計数回路 / p19 (0022.jp2)
  20. 4.4 X線回折用クライオスタット / p19 (0022.jp2)
  21. 4.5 クライオスタットと4軸回折装置 / p19 (0022.jp2)
  22. §5.試料および測定 / p21 (0024.jp2)
  23. 5.1 試料 / p21 (0024.jp2)
  24. 5.2 測定 / p21 (0024.jp2)
  25. §6.実験の結果 / p22 (0025.jp2)
  26. 6.1 Fe-34.2at%Pdインバー合金 / p22 (0025.jp2)
  27. 6.2 Fe-28.3at%Ptインバー合金 / p23 (0026.jp2)
  28. 6.3 Fe-35.4at%Niインバー合金 / p24 (0027.jp2)
  29. §7.議論 / p27 (0030.jp2)
  30. 7.1 Fe-34.2at%Pdインバー合金 / p27 (0030.jp2)
  31. 7.2 Fe-28.3at%Ptインバー合金 / p34 (0037.jp2)
  32. 7.3 Fe-35.4at%Niインバー合金 / p38 (0041.jp2)
  33. §8.結論 / p41 (0044.jp2)
  34. 謝辞 / p43 (0046.jp2)
  35. 参考文献 / p44 (0047.jp2)
  36. 図の説明 / p48 (0051.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094334
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094560
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258648
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ