抗腫瘍作用を有する四環性quinoline誘導体の開発に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 張, 明栄 チャン, ミョンロン

書誌事項

タイトル

抗腫瘍作用を有する四環性quinoline誘導体の開発に関する研究

著者名

張, 明栄

著者別名

チャン, ミョンロン

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第1151号

学位授与年月日

1993-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 理論の部 / (0005.jp2)
  3. 序言 / p1 (0006.jp2)
  4. 第1章 従来の研究概略 / p4 (0008.jp2)
  5. 第2章 四環性quinoline誘導体の合成と抗腫瘍作用 / p6 (0009.jp2)
  6. 2-1抗腫瘍試験について / p6 (0009.jp2)
  7. 2-2 6,6,6,6員環をchromophore部分とした四環性quinoline誘導体(6-10)の合成と抗腫瘍作用 / p7 (0009.jp2)
  8. 2-3 6,6,5,6員環をchromophore部分とした四環性quinoline誘導体(7-10)の合成と抗腫瘍作用 / p10 (0011.jp2)
  9. 第3章 11-Aminoindo1oquinoline誘導体の合成と抗腫瘍作用 / p15 (0013.jp2)
  10. 3-1 11位にalkylamino基を導入したindoloquinoline 誘導体(22a-e)と抗腫瘍作用 / p16 (0014.jp2)
  11. 3-2 11位にphenylamino基を導入したindoloquinoline誘導体(22f-u)の合成と抗腫瘍作用 / p20 (0016.jp2)
  12. 3-3 11-Aminoindoloquinoline誘導体(22a-u)の抗腫瘍作用と構造活性相関 / p25 (0018.jp2)
  13. 第4章 Chromophore部分に置換基を導入したindoloquinoline誘導体の合成と抗腫瘍作用 / p27 (0019.jp2)
  14. 4-1 Methyl基あるいはhalogen原子を有するindoloquinoline誘導体(53-55)の合成と抗腫瘍作用 / p27 (0019.jp2)
  15. 4-2 Nitro基あるいはamino基を有するindoloquinoline誘導体(78a-d)の合成と抗腫瘍作用 / p34 (0023.jp2)
  16. 4-3 Hydroxy基あるいはmethoxy基を有するindoloquinoline誘導体(80a-d)の合成と抗腫瘍作用 / p37 (0024.jp2)
  17. 4-4 Glycosylamino基を有するindoloquinoline誘導体(86a-f)の合成と抗腫瘍用 / p41 (0026.jp2)
  18. 第5章 四環性quinoline誘導体の抗腫瘍作用発現機構の分子レベルでの考察 / p47 (0029.jp2)
  19. 5-1 四環性quinoline誘導体のchromophore部分の立体構造 / p47 (0029.jp2)
  20. 5-2 四環性quinoline誘導体のDNAとのインターカレーション能 / p48 (0030.jp2)
  21. 5-3 四環性quinoline誘導体のtopoisomerase II 阻害作用 / p51 (0031.jp2)
  22. 5-4 四環性quinoline誘導体の抗腫瘍作用発現機構 / p51 (0031.jp2)
  23. 結論 / p53 (0032.jp2)
  24. 謝辞 / p55 (0033.jp2)
  25. 実験の部 / (0034.jp2)
  26. 第2章に関する実験 / p56 (0035.jp2)
  27. 第3章第1節に関する実験 / p58 (0036.jp2)
  28. 第3章第2節に関する実験 / p61 (0038.jp2)
  29. 第4章第1節に関する実験 / p66 (0040.jp2)
  30. 第4章第2節に関する実験 / p79 (0047.jp2)
  31. 第4章第3節に関する実験 / p81 (0048.jp2)
  32. 第4章第4節に関する実験 / p84 (0049.jp2)
  33. 第5章に関する実験 / p89 (0052.jp2)
  34. 引用文献 / p90 (0052.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094371
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094597
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000258685
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ