D-乳酸を生ずるメチルグリオキサール経路の生理化学的意義

この論文をさがす

著者

    • 近藤, 康得 コンドウ, ヤスノリ

書誌事項

タイトル

D-乳酸を生ずるメチルグリオキサール経路の生理化学的意義

著者名

近藤, 康得

著者別名

コンドウ, ヤスノリ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第1155号

学位授与年月日

1993-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 【目次】 / (0003.jp2)
  2. 略語表 / p1 (0005.jp2)
  3. 第一章 序論 / p2 (0005.jp2)
  4. 第二章 D-乳酸の高感度定量法の開発 / p4 (0006.jp2)
  5. 【緒言】 / p4 (0006.jp2)
  6. 【実験の部】 / p5 (0007.jp2)
  7. 【結果の部】 / p8 (0008.jp2)
  8. 1.ピルビン酸からのHDMQの形成のための反応条件 / p8 (0008.jp2)
  9. 2.D-乳酸の定量のための試薬量の検討 / p8 (0008.jp2)
  10. 3.HDMQの抽出条件 / p8 (0008.jp2)
  11. 4.HDMQの蛍光強度と安定性について / p9 (0009.jp2)
  12. 5.添加回収 / p10 (0009.jp2)
  13. 6.定量及び検出限界 / p11 (0010.jp2)
  14. 【考察の部】 / p12 (0010.jp2)
  15. 【引用文献】 / p13 (0011.jp2)
  16. 第三章 運動前後の血液、尿、汗中のD-乳酸の濃度変化について / p14 (0011.jp2)
  17. 【緒言】 / p14 (0011.jp2)
  18. 【実験の部】 / p16 (0012.jp2)
  19. 【結果の部】 / p18 (0013.jp2)
  20. 1.運動した前後の血漿中のD-乳酸及びその関連化合物の濃度変化 / p18 (0013.jp2)
  21. 2.短時間運動した後の休止回復期における血漿D-乳酸、L-乳酸及びピルビン酸濃度変化 / p20 (0014.jp2)
  22. 3.運動前後の汗及び尿中のD-乳酸及び関連化合物の濃度変化 / p21 (0015.jp2)
  23. 【考察の部】 / p22 (0015.jp2)
  24. 【引用文献】 / p24 (0016.jp2)
  25. 第四章 糖尿病及び飢餓ラットの肝臓、血液、筋肉中のD-乳酸とその関連化合物の変化について / p26 (0017.jp2)
  26. 【緒言】 / p26 (0017.jp2)
  27. 【実験の部】 / p28 (0018.jp2)
  28. 【結果の部】 / p30 (0019.jp2)
  29. 1.糖尿病ラット / p30 (0019.jp2)
  30. 2.飢餓ラット / p31 (0020.jp2)
  31. 【考察の部】 / p36 (0022.jp2)
  32. 【引用文献】 / p38 (0023.jp2)
  33. 第五章 ラット肝臓中でのD-乳酸の炭素源 / p40 (0024.jp2)
  34. 【緒言】 / p40 (0024.jp2)
  35. 【実験の部】 / p41 (0025.jp2)
  36. 【結果の部】 / p43 (0026.jp2)
  37. 1.肝灌流 / p43 (0026.jp2)
  38. 2.ラット肝臓のホモジネート 6.000Xg上清を酵素源とした際の各基質からのMG及びD-乳酸の生成量 / p43 (0026.jp2)
  39. 3.ラット肝灌流による各基質からのMG及びD-乳酸の生成量 / p44 (0026.jp2)
  40. 4.糖尿病及び飢餓ラットの肝臓のホモジネート6.000Xg上清を酵素源とした際のグリセロールからのMG及びD-乳酸の生成量 / p46 (0027.jp2)
  41. 【考察の部】 / p47 (0028.jp2)
  42. 【引用文献】 / p50 (0029.jp2)
  43. 第六章 / p52 (0030.jp2)
  44. 【総括】 / p52 (0030.jp2)
  45. 謝辞 / p54 (0031.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094375
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094601
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000258689
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ