神経成長因子の抗体産生促進作用に関する研究 : アスコルビン酸2-グルコシドとの相乗効果のメカニズム

この論文をさがす

著者

    • 柳田, 満廣 ヤナギダ, ミツヒロ

書誌事項

タイトル

神経成長因子の抗体産生促進作用に関する研究 : アスコルビン酸2-グルコシドとの相乗効果のメカニズム

著者名

柳田, 満廣

著者別名

ヤナギダ, ミツヒロ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第1157号

学位授与年月日

1993-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 第一章 マウス脾細胞培養系におけるNGFの抗原特異的抗体産生及び種々の免疫応答に対する作用 / p10 (0010.jp2)
  4. I-1 緒言 / p10 (0010.jp2)
  5. I-2 実験方法 / p11 (0010.jp2)
  6. I-3 結果 / p16 (0013.jp2)
  7. I-4 考察 / p27 (0018.jp2)
  8. I-5 結語 / p32 (0021.jp2)
  9. 第二章 T細胞除去脾細胞培養系における抗SRBC抗体産生に対するNGFとAA-2Gの相乗作用メカニズム / p33 (0021.jp2)
  10. II-1 緒言 / p33 (0021.jp2)
  11. II-2 実験方法 / p34 (0022.jp2)
  12. II-3 結果 / p38 (0024.jp2)
  13. II-4 考察 / p49 (0029.jp2)
  14. II-5 結語 / p54 (0032.jp2)
  15. 第三章 ラット褐色細胞腫PC12細胞におけるNGFの神経突起形成作用に及ぼすAA-2Gの影響 / p55 (0032.jp2)
  16. III-1 緒言 / p55 (0032.jp2)
  17. III-2 実験方法 / p56 (0033.jp2)
  18. III-3 結果 / p57 (0033.jp2)
  19. III-4 考察 / p61 (0035.jp2)
  20. III-5 結語 / p63 (0036.jp2)
  21. 総括 / p64 (0037.jp2)
  22. 謝辞 / p69 (0039.jp2)
  23. 引用文献 / p70 (0040.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094377
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094603
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000258691
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ