コンクリートの乾燥収縮およびクリープの予測との設計への適用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 綾野, 克紀 アヤノ, トシキ

書誌事項

タイトル

コンクリートの乾燥収縮およびクリープの予測との設計への適用に関する研究

著者名

綾野, 克紀

著者別名

アヤノ, トシキ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第2573号

学位授与年月日

1993-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 序論 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 研究目的および研究の位置づけ / p5 (0007.jp2)
  5. 1-3 本論文の概要 / p10 (0010.jp2)
  6. 参考文献 / p11 (0010.jp2)
  7. 第2章 コンクリートの乾燥収縮ひずみ予測式とクリープひずみ予測式の現状の把握と新たな予測式の提案に関する研究 / p13 (0011.jp2)
  8. 2-1 序論 / p13 (0011.jp2)
  9. 2-2 これまでに提案されている乾燥収縮ひずみ予測式の適合性 / p16 (0013.jp2)
  10. 2-3 クリープ予測式に関する研究の現状と問題点 / p30 (0020.jp2)
  11. 2-4 乾燥収縮ひずみ予測式と線形クリープ予測式の提案 / p51 (0030.jp2)
  12. 2-5 本章のまとめ / p66 (0038.jp2)
  13. 参考文献 / p67 (0038.jp2)
  14. 第3章 一定持続応力下におけるクリープひずみの非線形特性に関する研究 / p70 (0040.jp2)
  15. 3-1 序論 / p70 (0040.jp2)
  16. 3-2 クリープひずみの非線形性に及ぼす一定持続応力の大きさの影響 / p75 (0042.jp2)
  17. 3-3 一定持続応力下のクリープひずみの非線形特性に及ぼす乾燥開始時材令と載荷開始時材令の影響 / p101 (0055.jp2)
  18. 3-4 本章のまとめ / p125 (0067.jp2)
  19. 参考文献 / p126 (0068.jp2)
  20. 第4章 変動応力下におけるコンクリートのクリープひずみの非線形特性に関する研究 / p128 (0069.jp2)
  21. 4-1 序論 / p128 (0069.jp2)
  22. 4-2 応力履歴を受けたコンクリートのクリープひずみの非線形特性 / p133 (0071.jp2)
  23. 4-3 複雑な応力履歴下におけるクリープひずみの予測 / p163 (0086.jp2)
  24. 4-4 本章のまとめ / p199 (0104.jp2)
  25. 参考文献 / p200 (0105.jp2)
  26. 第5章 結論 / p201 (0105.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094428
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094654
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258742
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ