Modulation of chemotaxis and CD11b/CD18 dependent adherence of human neutrophils by a monoclonal antibody that enhances cell mobility 好中球の運動性を亢進するモノクローナル抗体による走化性とCD11b/CD18依存性接着能の調節

この論文をさがす

著者

    • 大竹, 和久 オオタケ, カズヒサ

書誌事項

タイトル

Modulation of chemotaxis and CD11b/CD18 dependent adherence of human neutrophils by a monoclonal antibody that enhances cell mobility

タイトル別名

好中球の運動性を亢進するモノクローナル抗体による走化性とCD11b/CD18依存性接着能の調節

著者名

大竹, 和久

著者別名

オオタケ, カズヒサ

学位授与大学

山形大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第157号

学位授与年月日

1993-03-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094569
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000094795
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000258883
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ