油圧ピストン機構の潤滑特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 方, 義 ファン, イー

書誌事項

タイトル

油圧ピストン機構の潤滑特性に関する研究

著者名

方, 義

著者別名

ファン, イー

学位授与大学

長岡技術科学大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第82号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / p1 (0003.jp2)
  3. 主要記号 / p4 (0005.jp2)
  4. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.1 研究の背景 / p2 (0008.jp2)
  6. 1.2 従来の研究 / p4 (0009.jp2)
  7. 1.3 本研究の目的および概要 / p6 (0010.jp2)
  8. 第2章 ピストン機構の潤滑状態の観測および評価方法 / p9 (0011.jp2)
  9. 2.1 緒言 / p10 (0012.jp2)
  10. 2.2 従来の研究 / p11 (0012.jp2)
  11. 2.3 分離電圧の検出および出力信号処理システム / p16 (0015.jp2)
  12. 2.4 実験装置および条件 / p23 (0018.jp2)
  13. 2.5 潤滑状態の観測および評価方法 / p29 (0021.jp2)
  14. 2.6 第2章の総括 / p34 (0024.jp2)
  15. 第3章 ピストンの軸方向往復運動の潤滑特性(軸回転を拘束した場合) / p35 (0024.jp2)
  16. 3.1 緒言 / p36 (0025.jp2)
  17. 3.2 実験装置および方法 / p37 (0025.jp2)
  18. 3.3 実験結果および考察 / p40 (0027.jp2)
  19. 3.4 第3章の総括 / p65 (0039.jp2)
  20. 第4章 ピストンの軸回転を伴う場合の潤滑特性 / p66 (0040.jp2)
  21. 4.1 緒言 / p67 (0041.jp2)
  22. 4.2 実験装置および方法 / p68 (0041.jp2)
  23. 4.3 実験結果および考察 / p73 (0044.jp2)
  24. 4.4 第4章の総括 / p87 (0051.jp2)
  25. 第5章 ピストン機構の潤滑特性の数値解析 / p88 (0051.jp2)
  26. 5.1 緒言 / p89 (0052.jp2)
  27. 5.2 ピストンに作用する流体力 / p90 (0052.jp2)
  28. 5.3 ピストン機構の負荷特性 / p111 (0063.jp2)
  29. 5.4 第5章の総括 / p129 (0072.jp2)
  30. 第6章 結論 / p131 (0073.jp2)
  31. 6.1 研究結果の総括 / p132 (0074.jp2)
  32. 6.2 今後の展望 / p135 (0075.jp2)
  33. 参考文献 / p136 (0076.jp2)
  34. 謝辞 / p142 (0079.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094804
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095030
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259118
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ