産業機械デザインにおける形状案作成支援システム : 産業機械のデザイン方法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 萩原, 祐志, 1957- ハギワラ, ユウジ

書誌事項

タイトル

産業機械デザインにおける形状案作成支援システム : 産業機械のデザイン方法に関する研究

著者名

萩原, 祐志, 1957-

著者別名

ハギワラ, ユウジ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第997号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0004.jp2)
  2. 緒言 研究の背景と概要 / p1 (0006.jp2)
  3. まえがき / p2 (0007.jp2)
  4. 0.1 産業機械とそのデザインにおける問題 / p2 (0007.jp2)
  5. 0.2 研究の目的 / p3 (0007.jp2)
  6. 0.3 産業機械デザインの特性 / p4 (0008.jp2)
  7. 0.4 従来の研究 / p4 (0008.jp2)
  8. 0.5 本研究のアプローチについて / p6 (0009.jp2)
  9. 0.6 研究の進め方(論文の概要) / p8 (0010.jp2)
  10. 本論文の内容に関する発表論文 / p11 (0011.jp2)
  11. 文献 / p11 (0011.jp2)
  12. 参考文献 / p12 (0012.jp2)
  13. 本章のまとめ / p14 (0013.jp2)
  14. 第1章 推論モデルについて / p15 (0013.jp2)
  15. まえがき / p16 (0014.jp2)
  16. 1.1 実験目的 / p16 (0014.jp2)
  17. 1.2 実験方法 / p16 (0014.jp2)
  18. 1.3 実験結果 / p18 (0015.jp2)
  19. 1.4 考察 / p18 (0015.jp2)
  20. 文献 / p25 (0018.jp2)
  21. 参考文献 / p26 (0019.jp2)
  22. 本章のまとめ / p26 (0019.jp2)
  23. 第2章 バリエーション作りについて / p27 (0019.jp2)
  24. まえがき / p28 (0020.jp2)
  25. 2.1 平面を利用した形状案創出支援について / p28 (0020.jp2)
  26. 2.2 システムA, B, Cの作成・評価方法の概略 / p29 (0020.jp2)
  27. 2.3 システムAの作成と評価 / p30 (0021.jp2)
  28. 2.4 システムBの作成と評価 / p33 (0022.jp2)
  29. 2.5 システムCの作成と評価 / p39 (0025.jp2)
  30. 文献 / p42 (0027.jp2)
  31. 参考文献 / p42 (0027.jp2)
  32. 本章のまとめ / p43 (0027.jp2)
  33. 第3章 システムの汎用性について / p45 (0028.jp2)
  34. まえがき / p46 (0029.jp2)
  35. 3.1 産業機械デザインの図形的特徴 / p46 (0029.jp2)
  36. 3.2 実験の目的と方法概略 / p47 (0029.jp2)
  37. 3.3 システムの作成 / p47 (0029.jp2)
  38. 3.4 シミュレーションとその結果 / p51 (0031.jp2)
  39. 3.5 考察 / p51 (0031.jp2)
  40. 文献 / p59 (0035.jp2)
  41. 参考文献 / p59 (0035.jp2)
  42. 本章のまとめ / p60 (0036.jp2)
  43. 第4章 システム拡張について / p61 (0036.jp2)
  44. まえがき / p62 (0037.jp2)
  45. 4.1 実験の目的と方法 / p62 (0037.jp2)
  46. 4.2 システムIの作成 / p64 (0038.jp2)
  47. 4.3 システムIIの作成 / p71 (0041.jp2)
  48. 4.4 応用 / p75 (0043.jp2)
  49. 4.5 拡張したシステムに対する所感 / p77 (0044.jp2)
  50. 文献 / p77 (0044.jp2)
  51. 参考文献 / p77 (0044.jp2)
  52. 本章のまとめ / p78 (0045.jp2)
  53. 第5章 不連続の変形について / p79 (0045.jp2)
  54. まえがき / p80 (0046.jp2)
  55. 5.1 目的 / p80 (0046.jp2)
  56. 5.2 実験方法 / p80 (0046.jp2)
  57. 5.3 実験結果 / p87 (0049.jp2)
  58. 5.4 考察 / p87 (0049.jp2)
  59. 5.5 不連続的変形によるシステムについて / p91 (0051.jp2)
  60. 文献 / p91 (0051.jp2)
  61. 参考文献 / p92 (0052.jp2)
  62. 本章のまとめ / p92 (0052.jp2)
  63. 第6章 シミュレータの作成 / p93 (0052.jp2)
  64. まえがき / p94 (0053.jp2)
  65. 6.1 シミュレータ作成の目的と方法概略 / p94 (0053.jp2)
  66. 6.2 調査結果 / p94 (0053.jp2)
  67. 6.3 シミュレータの作成 / p96 (0054.jp2)
  68. 6.4 シミュレーションの方法 / p97 (0054.jp2)
  69. 6.5 その他 / p97 (0054.jp2)
  70. 参考文献 / p100 (0056.jp2)
  71. 本章のまとめ / p100 (0056.jp2)
  72. 第7章 小型エンジンのデザイン支援 / p101 (0056.jp2)
  73. まえがき / p102 (0057.jp2)
  74. 7.1 実験の目的と方法 / p102 (0057.jp2)
  75. 7.2 シミュレーション結果 / p105 (0058.jp2)
  76. 7.3 考察 / p105 (0058.jp2)
  77. 本章のまとめ / p109 (0060.jp2)
  78. 第8章 フォークリフトのデザイン支援 / p111 (0061.jp2)
  79. まえがき / p112 (0062.jp2)
  80. 8.1 実験の目的と方法 / p112 (0062.jp2)
  81. 8.2 シミュレーション結果 / p115 (0063.jp2)
  82. 8.3 考察 / p119 (0065.jp2)
  83. 本章のまとめ / p121 (0066.jp2)
  84. 第9章 生産財のデザイン支援 / p123 (0067.jp2)
  85. まえがき / p124 (0068.jp2)
  86. 9.1 実験の目的と方法 / p124 (0068.jp2)
  87. 9.2 シミュレーション結果 / p130 (0071.jp2)
  88. 9.3 考察 / p143 (0077.jp2)
  89. 本章のまとめ / p145 (0078.jp2)
  90. 結論 研究のまとめ / p147 (0079.jp2)
  91. まえがき / p148 (0080.jp2)
  92. E.1 結論 / p148 (0080.jp2)
  93. E.2 今後の課題 / p153 (0082.jp2)
  94. 謝辞 / p155 (0083.jp2)
  95. 補遺 / p157 (0084.jp2)
  96. 補遺1 シミュレータのセル情報 / p158 (0085.jp2)
  97. 補遺2 シミュレーション用マクロの例 / p163 (0087.jp2)
  98. 補遺3 CADデータ変換用シートのセル情報 / p165 (0088.jp2)
  99. 補遺4 形状案描画用プログラム / p167 (0089.jp2)
  100. 補遺5 データ変換用プログラム / p169 (0090.jp2)
  101. 補遺6 小型エンジン形状案データ / p170 (0091.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094863
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000953015
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259177
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ