Pseudomonas paucimobilis SYK-6株によるリグニン・β-アリールエーテル結合開裂の遺伝学的・生化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 政井, 英司 マサイ, エイジ

書誌事項

タイトル

Pseudomonas paucimobilis SYK-6株によるリグニン・β-アリールエーテル結合開裂の遺伝学的・生化学的研究

著者名

政井, 英司

著者別名

マサイ, エイジ

学位授与大学

東京農工大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第96号

学位授与年月日

1993-03-16

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 β-アリールエーテル開裂酵素アッセイ系の開発 / p12 (0017.jp2)
  4. 1.1.緒言 / p12 (0017.jp2)
  5. 1.2.P.paucimobilis SYK-6のβ-アリールエーテルニ量体化合物の分解能 / p12 (0017.jp2)
  6. 1.3.β-アリールエーテルニ量体化合物の分解経路 / p18 (0023.jp2)
  7. 1.4.β-エーテラーゼ・アッセイ基質(ウンベリフェロンエーテル)の合成 / p23 (0028.jp2)
  8. 1.5.ウンベリフェロンエーテルのアッセイ基質としての有効性 / p30 (0035.jp2)
  9. 1.6.考察 / p33 (0038.jp2)
  10. 第2章 β-エーテラーゼの活性検出と酵素化学的性質 / p37 (0042.jp2)
  11. 2.1.緒言 / p37 (0042.jp2)
  12. 2.2.P.paucimobilis SYK-6の細胞抽出液におけるβ-エーテラーゼ活性の検出 / p37 (0042.jp2)
  13. 2.3.細胞抽出液によるバニリンエーテルの開裂とウンベリフェロンエーテルのアッセイ基質としての動力学的検定 / p41 (0046.jp2)
  14. 2.4.β-エーテラーゼの基質特異性とP.paucimobilis SYK-6における細胞内局在性 / p44 (0049.jp2)
  15. 2.5.Ca-デヒドロゲナーゼ活性の検出 / p46 (0051.jp2)
  16. 2.6.考察 / p49 (0054.jp2)
  17. 第3章 β-エーテラーゼ遺伝子のクローニングと構造および機能解析 / p52 (0057.jp2)
  18. 3.1.緒言 / p52 (0057.jp2)
  19. 3.2.β-エーテラーゼ遺伝子のクローニング / p52 (0057.jp2)
  20. 3.3.β-エーテラーゼ遺伝子の大腸菌内での発現と遺伝子産物の解析 / p56 (0061.jp2)
  21. 3.4.β-エーテラーゼ遺伝子産物の検出 / p64 (0069.jp2)
  22. 3.5.β-エーテラーゼ遺伝子(ligE)のサザンブロット解析 / p67 (0072.jp2)
  23. 3.6.β-エーテラーゼ遺伝子(ligE)の塩基配列 / p70 (0075.jp2)
  24. 3.7.β-エーテラーゼ遺伝子のデリーション解析とβ-エーテラーゼのアミノ酸配列決定 / p77 (0082.jp2)
  25. 3.8.考察 / p82 (0087.jp2)
  26. 第4章 Ca-デヒドロゲナーゼ遺伝子のクローニングと解析 / p86 (0091.jp2)
  27. 4.1.緒言 / p86 (0091.jp2)
  28. 4.2.Ca-デヒドロゲナーゼ遺伝子(ligD)の単離 / p87 (0092.jp2)
  29. 4.3.Ca-デヒドロゲナーゼ遺伝子(ligD)デリーション解析 / p89 (0094.jp2)
  30. 4.4.Ca-デヒドロゲナーゼ遺伝子(ligD)の塩基配列 / p92 (0097.jp2)
  31. 4.5.Ca-デヒドロゲナーゼ遺伝子(ligD)のサザンブロット解析 / p95 (0100.jp2)
  32. 4.6.24-kbp SalI断片の制限酵素マッピング / p97 (0102.jp2)
  33. 4.7.考察 / p100 (0105.jp2)
  34. 第5章 5-kbp SalI断片の構造と機能の解析-もう1つのβ-エーテラーゼ遺伝子(ligF)- / p105 (0110.jp2)
  35. 5.1.緒言 / p105 (0110.jp2)
  36. 5.2.5-kbp SalI断片を持つ大腸菌のβ-エーテラーゼ活性 / p105 (0110.jp2)
  37. 5.3.5-kbp SalI断片のデリーション解析 / p107 (0112.jp2)
  38. 5.4.もう一つのβ-エーテラーゼ遺伝子(ligF)の塩基配列 / p109 (0114.jp2)
  39. 5.5.グルタチオンによるβ-エーテラーゼ活性の促進 / p117 (0122.jp2)
  40. 5.6.LigFとLigEのGSH S-トランスフェラーゼ活性とP.paucimobilis SYK-6におけるグルタチオンレダクターゼ活性 / p120 (0125.jp2)
  41. 5.7.考察 / p122 (0127.jp2)
  42. 終章 / p130 (0135.jp2)
  43. 謝辞 / p132 (0137.jp2)
  44. 文献 / p133 (0138.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000094945
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095171
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259259
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ