活性汚泥の代謝特性を支配する影響因子に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 松島, 眸 マツシマ, ヒトミ

書誌事項

タイトル

活性汚泥の代謝特性を支配する影響因子に関する基礎的研究

著者名

松島, 眸

著者別名

マツシマ, ヒトミ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第4582号

学位授与年月日

1993-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.1 研究の目的 / p1 (0004.jp2)
  4. 1.2 活性汚泥の異化代謝論 / p4 (0006.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p10 (0009.jp2)
  6. 1.4 まとめ / p12 (0010.jp2)
  7. 参考文献 / p13 (0010.jp2)
  8. 第2章 活性汚泥法動力学式の展開とSRT制御 / p17 (0012.jp2)
  9. 2.1 完全混合連続式活性汚泥法 / p17 (0012.jp2)
  10. 2.2 回分式活性汚泥法 / p22 (0015.jp2)
  11. 2.3 SRT制御法の工学的意義 / p23 (0015.jp2)
  12. 2.4 基質C/N比の影響 / p26 (0017.jp2)
  13. 2.5 まとめ / p28 (0018.jp2)
  14. 参考文献 / p29 (0018.jp2)
  15. 第3章 活性汚泥法における基質代謝と物質収支の概念 / p33 (0020.jp2)
  16. 3.1 基質代謝に関する物質収支の概念 / p33 (0020.jp2)
  17. 3.2 摂取されたTOC成分の酸化率 / p37 (0022.jp2)
  18. 3.3 窒素成分の除去 / p41 (0024.jp2)
  19. 3.4 ポリりん酸形成に及ぼす影響因子の推察 / p45 (0026.jp2)
  20. 3.5 まとめ / p47 (0027.jp2)
  21. 参考文献 / p48 (0028.jp2)
  22. 第4章 活性汚泥の窒素摂取に及ぼすSRT制御の影響に関する実験的研究 / p49 (0028.jp2)
  23. 4.1 試験研究の目的 / p49 (0028.jp2)
  24. 4.2 試験装置と試験方法 / p50 (0029.jp2)
  25. 4.3 定量分析方法 / p52 (0030.jp2)
  26. 4.4 人工下水の調整と水質 / p52 (0030.jp2)
  27. 4.5 試験結果と考察 / p54 (0031.jp2)
  28. 4.6 まとめ / p66 (0037.jp2)
  29. 参考文献 / p67 (0037.jp2)
  30. 第5章 活性汚泥の異化代謝に及ぼす基質C/N比とSRTの影響に関する実験的研究 / p69 (0038.jp2)
  31. 5.1 試験研究の目的 / p69 (0038.jp2)
  32. 5.2 試験装置と試験方法 / p71 (0039.jp2)
  33. 5.3 試験結果と考察 / p73 (0040.jp2)
  34. 5.4 まとめ / p90 (0049.jp2)
  35. 参考文献 / p91 (0049.jp2)
  36. 第6章 半連続式活性汚泥法における窒素代謝に関する実験的研究 / p93 (0050.jp2)
  37. 6.1 試験研究の目的 / p93 (0050.jp2)
  38. 6.2 試験装置と試験方法 / p94 (0051.jp2)
  39. 6.3 試験結果と考察 / p98 (0053.jp2)
  40. 6.4 まとめ / p119 (0063.jp2)
  41. 参考文献 / p120 (0064.jp2)
  42. 第7章 総括 / p121 (0064.jp2)
  43. 使用記号一覧表 / p124 (0066.jp2)
  44. 謝辞 / p128 (0068.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095045
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095271
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259359
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ