プロスタグランジンE[1]の経皮適用製剤設計におけるカルボキシメチルエチル-β-シクロデキストリンの有効利用

この論文をさがす

著者

    • 安達, 博敏 アダチ, ヒロトシ

書誌事項

タイトル

プロスタグランジンE[1]の経皮適用製剤設計におけるカルボキシメチルエチル-β-シクロデキストリンの有効利用

著者名

安達, 博敏

著者別名

アダチ, ヒロトシ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第24号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 第2章 プロスタグランジンE₁軟膏剤の基本処方の検討 / p5 (0008.jp2)
  4. 第1節 序 / p5 (0008.jp2)
  5. 第2節 プロスタグランジンE₁の安定性に及ぼす各種軟膏基剤の影響 / p5 (0008.jp2)
  6. 第3節 各種経皮吸収促進剤によるプロスタグランジンE₁の皮膚透過性の改善 / p6 (0009.jp2)
  7. 3.1 基剤の選択 / p8 (0010.jp2)
  8. 3.2 吸収促進剤の選択 / p10 (0011.jp2)
  9. 第4節 小括 / p13 (0012.jp2)
  10. 第3章 カルボキシメチルエチル-β-シクロデキストリンによるFAPG軟膏中におけるプロスタグランジンE₁の安定性改善 / p14 (0013.jp2)
  11. 第1節 序 / p14 (0013.jp2)
  12. 第2節 プロスタグランジンE₁と各種シクロデキストリンとの相互作用 / p16 (0014.jp2)
  13. 2.1 溶液中における相互作用 / p16 (0014.jp2)
  14. 2.2 固体状態における相互作用 / p22 (0017.jp2)
  15. 第3節 プロスタグランジンE₁の安定性に及ぼす各種シクロデキストリンの影響 / p24 (0018.jp2)
  16. 第4節 カルボキシメチルエチル-β-シクロデキストリンによるプロスタグランジンE₁の安定性改善機構 / p27 (0019.jp2)
  17. 4.1 軟膏の物理化学的性質(1) / p28 (0020.jp2)
  18. 4.2 軟膏中pHの影響 / p29 (0020.jp2)
  19. 4.3 軟膏中水分量の影響 / p31 (0021.jp2)
  20. 4.4 水溶液中における安定性 / p33 (0022.jp2)
  21. 第5節 小括 / p35 (0023.jp2)
  22. 第4章 カルボキシメチルエチル-β-シクロデキストリンと吸収促進剤との併用によるプロスタグランジンE₁の経皮吸収の改善 / p37 (0024.jp2)
  23. 第1節 序 / p37 (0024.jp2)
  24. 第2節 プロスタグランジンE₁の皮膚透過性に及ぼすシクロデキストリンと吸収促進剤の併用効果 / p37 (0024.jp2)
  25. 2.1 プロスタグランジンE₁および吸収促進剤の皮膚移行性 / p38 (0025.jp2)
  26. 2.2 プロスタグランジンE₁の血流増大作用 / p39 (0025.jp2)
  27. 第3節 プロスタグランジンE₁の皮膚移行性の改善機構 / p44 (0028.jp2)
  28. 3.1 プロスタグランジンE₁の皮膚透過挙動 / p44 (0028.jp2)
  29. 3.2 HPE-101の皮膚透過挙動 / p50 (0031.jp2)
  30. 3.3 プロピレングリコールの皮膚透過挙動 / p53 (0032.jp2)
  31. 3.4 軟膏の物理化学的性質(2) / p54 (0033.jp2)
  32. 3.5 プロスタグランジンE₁の軟膏放出挙動 / p55 (0033.jp2)
  33. 3.6 HPE-101の軟膏放出挙動 / p58 (0035.jp2)
  34. 第4節 プロスタグランジンE₁の血流増大作用の改善機構 / p62 (0037.jp2)
  35. 4.1 プロスタグランジンE₁軟膏の血流増大効果 / p62 (0037.jp2)
  36. 4.2 プロスタグランジンE₁の経皮吸収挙動 / p66 (0039.jp2)
  37. 4.3 HPE-101の経皮吸収挙動 / p68 (0040.jp2)
  38. 4.4 角質層内分布 / p71 (0041.jp2)
  39. 4.5 皮膚内代謝 / p73 (0042.jp2)
  40. 第5節 小括 / p78 (0045.jp2)
  41. 第5章 プロスタグランジンE₁軟膏剤の有効性および安全性に関する検討 / p80 (0046.jp2)
  42. 第1節 序 / p80 (0046.jp2)
  43. 第2節 末梢動脈閉塞症モデルに対する治療効果 / p80 (0046.jp2)
  44. 第3節 全身循環系に対する影響 / p83 (0047.jp2)
  45. 第4節 局所刺激性 / p86 (0049.jp2)
  46. 第5節 小括 / p89 (0050.jp2)
  47. 第6章 総括 / p90 (0051.jp2)
  48. 実験の部 / p93 (0052.jp2)
  49. 参考文献 / p107 (0059.jp2)
  50. 謝辞 / p122 (0067.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095181
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095407
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259495
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ