2-アミノアルコール類の効率キラル合成 : キラル構築材の開発

この論文をさがす

著者

    • 石渕, 正剛 イシブチ, セイゴウ

書誌事項

タイトル

2-アミノアルコール類の効率キラル合成 : キラル構築材の開発

著者名

石渕, 正剛

著者別名

イシブチ, セイゴウ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第28号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 目的及び研究方針 / p4 (0007.jp2)
  5. 第2章 キラル合成子の開発 / p5 (0007.jp2)
  6. 2-1 不斉補助剤の開発 / p5 (0007.jp2)
  7. 2-2 ジアステレオ選択的官能基化 / p6 (0008.jp2)
  8. 2-3 キラル構築材の開発 / p14 (0012.jp2)
  9. 第3章 キラル構築材の反応性解明と応用展開 / p16 (0013.jp2)
  10. 3-1 4-メトキシ-2-オキサゾリドン骨格の置換反応 / p16 (0013.jp2)
  11. 3-2 Evans型不斉補助剤合成への応用 / p17 (0013.jp2)
  12. 第4章 生理活性2-アミノアルコール類合成への応用 / p20 (0015.jp2)
  13. 4-1 キラル構築材(4S,5S)-5-Allyl-4-methoxy-2-oxazolidinoneの利用 / p20 (0015.jp2)
  14. 4-2 キラル構築材(4R,5R)-5-Allyl-4-methoxy-2-oxazolidinoneの利用 / p23 (0016.jp2)
  15. 4-3 キラル構築(4S,5R)-5-(2-Hydroxy-1,1-dihaloethyl)-4-methoxy-2-oxazolidinonesの利用 / p25 (0017.jp2)
  16. 第5章 総括 / p28 (0019.jp2)
  17. 実験の部 / p31 (0020.jp2)
  18. 引用文献 / p106 (0058.jp2)
  19. 謝辞 / p112 (0061.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095185
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095411
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259499
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ