インパルス放電特性とその工学的応用に関する研究 Study on characteristics of impulse discharge and its application to electrical engineering

この論文をさがす

著者

    • 大坪, 昌久 オオツボ, マサヒサ

書誌事項

タイトル

インパルス放電特性とその工学的応用に関する研究

タイトル別名

Study on characteristics of impulse discharge and its application to electrical engineering

著者名

大坪, 昌久

著者別名

オオツボ, マサヒサ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第8号

学位授与年月日

1993-03-02

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 本論文で使用した記号 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0015.jp2)
  4. 1.1 本研究の背景と目的 / p1 (0015.jp2)
  5. 1.2 インパルス放電の基礎特性に関する研究 / p3 (0017.jp2)
  6. 1.3 電極表面状態と放電特性に関する研究 / p7 (0021.jp2)
  7. 1.4 パルス放電を応用した材料プロセシングに関する研究 / p9 (0023.jp2)
  8. 1.5 本論文の要約 / p10 (0024.jp2)
  9. 第2章 気体放電の特性と気体温度算定法 / p14 (0028.jp2)
  10. 2.1 まえがき / p14 (0028.jp2)
  11. 2.2 気体放電の基礎特性 / p14 (0028.jp2)
  12. 2.3 窒素分子の回転エネルギー平衡と回転緩和時間 / p21 (0035.jp2)
  13. 2.4 気体温度算定の方法 / p25 (0039.jp2)
  14. 2.5 まとめ / p40 (0054.jp2)
  15. 第3章 グロー及びグローアーク放電過程の気体温度 / p41 (0055.jp2)
  16. 3.1 まえがき / p41 (0055.jp2)
  17. 3.2 実験の装置と方法 / p42 (0056.jp2)
  18. 3.3 実験結果と検討 / p48 (0062.jp2)
  19. 3.4 まとめ / p78 (0092.jp2)
  20. 第4章 繰り返し放電による電極表面の変化と放電特性への影響 / p80 (0094.jp2)
  21. 4.1 まえがき / p80 (0094.jp2)
  22. 4.2 実験の装置と方法 / p81 (0095.jp2)
  23. 4.3 実験結果と検討 / p88 (0102.jp2)
  24. 4.4 まとめ / p123 (0137.jp2)
  25. 第5章 配電用直列ギャップ付避雷器の繰り返し動作による放電特性への影響 / p125 (0139.jp2)
  26. 5.1 まえがき / p125 (0139.jp2)
  27. 5.2 実験の装置と方法 / p126 (0140.jp2)
  28. 5.3 実験結果と検討 / p130 (0144.jp2)
  29. 5.4 まとめ / p156 (0170.jp2)
  30. 第6章 インパルス放電プラズマの超伝導薄膜作製への応用 / p158 (0172.jp2)
  31. 6.1 まえがき / p158 (0172.jp2)
  32. 6.2 実験の装置と方法 / p159 (0173.jp2)
  33. 6.3 実験結果と検討 / p163 (0177.jp2)
  34. 6.4 まとめ / p183 (0197.jp2)
  35. 第7章 総括 / p184 (0198.jp2)
  36. 参考文献 / p188 (0202.jp2)
  37. 謝辞 / p196 (0210.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095204
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095430
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259518
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ