磁気コンプトン散乱ならびにX線磁気円二色性による遷移金属磁性材料の研究

この論文をさがす

著者

    • 櫻井, 浩 サクライ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

磁気コンプトン散乱ならびにX線磁気円二色性による遷移金属磁性材料の研究

著者名

櫻井, 浩

著者別名

サクライ, ヒロシ

学位授与大学

群馬大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第15号

学位授与年月日

1993-03-24

注記・抄録

博士論文

学位記番号:工博甲15

目次

  1. 目次 / p1 (0002.jp2)
  2. 1章 序論 / p1 (0001.jp2)
  3. 1.1 遷移金属磁性合金の研究背景 / p2 (0003.jp2)
  4. 1.2 磁気コンプトン散乱の研究背景 / p4 (0004.jp2)
  5. 1.3 X線磁気円二色性の研究背景 / p9 (0006.jp2)
  6. 1.4 本研究の目的 / p10 (0007.jp2)
  7. 2章 磁気コンプトン散乱の原理 / p12 (0008.jp2)
  8. 3章 磁気コンプトン散乱の実験 / p18 (0011.jp2)
  9. 3.1 AR-NE1 / p19 (0011.jp2)
  10. 3.2 磁気コンプトン散乱スペクトロメーター / p19 (0011.jp2)
  11. 3.3 データ処理 / p26 (0015.jp2)
  12. 3.4 試料 / p34 (0019.jp2)
  13. 4章 磁気コンプトン散乱実験の結果と考察 / p38 (0021.jp2)
  14. 4.1 遷移金属合金の研究背景 / p39 (0021.jp2)
  15. 4.2 遷移金属の磁気コンプトンプロファイル / p42 (0023.jp2)
  16. 4.3 遷移金属合金の磁気コンプトンプロファイル / p47 (0025.jp2)
  17. 4.4 Fe-Ni合金単結晶の異方性 / p61 (0032.jp2)
  18. 5章 X線磁気円二色性の原理 / p69 (0037.jp2)
  19. 6章 X線磁気円二色性の実験 / p79 (0042.jp2)
  20. 6.1 実験装置 / p80 (0042.jp2)
  21. 6.2 データ処理 / p82 (0043.jp2)
  22. 6.3 試料 / p83 (0044.jp2)
  23. 7章 Fe-Ni合金系におけるX線磁気円二色性 / p84 (0044.jp2)
  24. 7.1 Fe-Ni合金におけるCMXDのNi組成依存性 / p85 (0045.jp2)
  25. 7.2 Fe₇₃.₆Ni₂₆.₄合金のCMXD強度の温度依存性 / p92 (0048.jp2)
  26. 8章 Fe/Cr人工格子におけるX線磁気円二色性 / p96 (0050.jp2)
  27. 8.1 本研究の背景 / p97 (0051.jp2)
  28. 8.2 試料の準備 / p97 (0051.jp2)
  29. 8.2 結果と考察 / p99 (0052.jp2)
  30. 9章 総括 / p103 (0054.jp2)
  31. 参考文献 / p106 (0055.jp2)
  32. 謝辞 / p110 (0057.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095244
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095470
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000259558
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ