超音波駆動のトライボロジー

この論文をさがす

著者

    • 本田, 知己 ホンダ, トモミ

書誌事項

タイトル

超音波駆動のトライボロジー

著者名

本田, 知己

著者別名

ホンダ, トモミ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第4802号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 超音波の利用 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 圧電アクチュエータの応用 / p4 (0006.jp2)
  5. 1.3 超音波駆動の出現 / p7 (0008.jp2)
  6. 1.4 摩擦駆動の研究 / p26 (0017.jp2)
  7. 1.5 本研究の目的と章構成 / p29 (0019.jp2)
  8. 1.6 参考文献 / p33 (0021.jp2)
  9. 第2章 進行波型超音波による摩擦駆動における摩擦摩耗特性に及ぼす接触部の剛性の影響 / p38 (0023.jp2)
  10. 2.1 緒言 / p38 (0023.jp2)
  11. 2.2 実験装置及び実験方法 / p40 (0024.jp2)
  12. 2.3 実験結果 / p51 (0030.jp2)
  13. 2.4.考察 / p64 (0036.jp2)
  14. 2.5 結言 / p85 (0047.jp2)
  15. 2.6 参考文献 / p87 (0048.jp2)
  16. 第3章 超音波による摩擦駆動における摩擦摩耗特性に及ぼす円形超音波の振幅の影響 / p88 (0048.jp2)
  17. 3.1 緒言 / p88 (0048.jp2)
  18. 3.2 実験装置及び実験方法 / p91 (0050.jp2)
  19. 3.3 実験結果 / p99 (0054.jp2)
  20. 3.4.考察 / p112 (0060.jp2)
  21. 3.5.結言 / p130 (0069.jp2)
  22. 3.6.参考文献 / p131 (0070.jp2)
  23. 第4章 超音波による摩擦駆動における摩擦摩耗特性に及ぼす楕円形状の影響 / p133 (0071.jp2)
  24. 4.1 緒言 / p133 (0071.jp2)
  25. 4.2.実験 / p135 (0072.jp2)
  26. 4.3 実験結果 / p150 (0079.jp2)
  27. 4.4 考察 / p176 (0092.jp2)
  28. 4.5 結言 / p187 (0098.jp2)
  29. 4.6 参考文献 / p188 (0098.jp2)
  30. 第5章 超音波駆動の設計指針 / p189 (0099.jp2)
  31. 5.1 緒言 / p189 (0099.jp2)
  32. 5.2 高い摩擦力と高い伝達率のための設計指針 / p190 (0099.jp2)
  33. 5.3 少ない摩耗と長い寿命のための設計指針 / p193 (0101.jp2)
  34. 5.4 高い安定性のための設計指針 / p194 (0101.jp2)
  35. 5.5 高い応答性のための設計指針 / p194 (0101.jp2)
  36. 5.6 結言 / p195 (0102.jp2)
  37. 5.7 参考文献 / p196 (0102.jp2)
  38. 第6章 結論 / p201 (0105.jp2)
  39. 謝辞 / p204 (0106.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095358
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095584
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259672
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ