超伝導体を含むメゾスコピック系における電気伝導の研究

この論文をさがす

著者

    • 高根, 美武 タカネ, ヨシタケ

書誌事項

タイトル

超伝導体を含むメゾスコピック系における電気伝導の研究

著者名

高根, 美武

著者別名

タカネ, ヨシタケ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第4829号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p3 (0004.jp2)
  3. 2 超伝導秩序と位相干渉性 / p11 (0008.jp2)
  4. 2.1 超伝導体中を通しての位相干渉性 / p11 (0008.jp2)
  5. 2.2 超伝導揺らぎ領域における位相コヒーレンス長 / p16 (0011.jp2)
  6. 2.3 要約と議論 / p18 (0012.jp2)
  7. 3 コンダクタンス揺らぎの微視理論 / p20 (0013.jp2)
  8. 3.1 超伝導体を含むメゾスコピック細線におけるコンダクタンス揺らぎ / p20 (0013.jp2)
  9. 3.2 N-S-NリングでのAharonov-Bohm振動 / p25 (0015.jp2)
  10. 3.3 要約と議論 / p28 (0017.jp2)
  11. 4 超伝導体を含むメゾスコピック系に対するコンダクタンス公式 / p31 (0018.jp2)
  12. 4.1 コンダクタンス係数の導入とグリーン関数によるその表現 / p31 (0018.jp2)
  13. 4.2 透過・反射係数による書き替え / p36 (0021.jp2)
  14. 4.3 要約と議論 / p38 (0022.jp2)
  15. 4.4 付録A:(4.15)と(4.16)の導出 / p39 (0022.jp2)
  16. 4.5 付録B:グリーン関数の漸近形 / p43 (0024.jp2)
  17. 5 常伝導-超伝導細線におけるコンダクタンスの数値計算 / p45 (0025.jp2)
  18. 5.1 コンダクタンス公式とモデルの導入 / p45 (0025.jp2)
  19. 5.2 数値計算の定式化 / p48 (0027.jp2)
  20. 5.3 数値計算の結果 / p52 (0029.jp2)
  21. 5.4 要約と議論 / p53 (0029.jp2)
  22. 5.5 付録C:(5.36)-(5.40)の導出 / p56 (0031.jp2)
  23. 6 常伝導-超伝導接合におけるコンダクタンス / p58 (0032.jp2)
  24. 6.1 コンダクタンスの磁場および温度に対する依存性 / p58 (0032.jp2)
  25. 6.2 議論 / p64 (0035.jp2)
  26. 6.3 付録D:(6.4)の導出 / p65 (0035.jp2)
  27. 7 総括と結論 / p67 (0036.jp2)
  28. 謝辞 / p70 (0038.jp2)
  29. 参考文献 / p71 (0038.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095385
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095611
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259699
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ