ガラス遷移を示す金属-金属系アモルファス合金の生成と性質に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 張, 涛 チャン, タオ

書誌事項

タイトル

ガラス遷移を示す金属-金属系アモルファス合金の生成と性質に関する研究

著者名

張, 涛

著者別名

チャン, タオ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第4869号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 第一章 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1-1 背景 / p1 (0004.jp2)
  4. 1-2 日的 / p2 (0004.jp2)
  5. 1-3 概要 / p6 (0006.jp2)
  6. 参考文献 / p7 (0007.jp2)
  7. 第二章 実験方法 / p11 (0009.jp2)
  8. 2-1 試料の作製 / p11 (0009.jp2)
  9. 2-2 相の同定と組織の観察 / p13 (0010.jp2)
  10. 2-3 熱分析 / p13 (0010.jp2)
  11. 2-4 機械的性質 / p15 (0011.jp2)
  12. 2-5 構造解析 / p16 (0011.jp2)
  13. 2-6 熱処理 / p17 (0012.jp2)
  14. 参考文献 / p18 (0012.jp2)
  15. 第三章 過冷却液体領域をもつアモルファス合金系 / p19 (0013.jp2)
  16. 3-1 緒言 / p19 (0013.jp2)
  17. 3-2 合金系 / p19 (0013.jp2)
  18. 3-3 成因 / p51 (0029.jp2)
  19. 参考文献 / p68 (0037.jp2)
  20. 第四章 広い過冷却液体域と構造変化の関連性 / p69 (0038.jp2)
  21. 4-1 緒言 / p69 (0038.jp2)
  22. 4-2 構造緩和との関連性 / p69 (0038.jp2)
  23. 4-3 熱処理による構造変化との関連性 / p77 (0042.jp2)
  24. 参考文献 / p102 (0054.jp2)
  25. 第五章 アモルファス相の形成能 / p104 (0055.jp2)
  26. 5-1 緒言 / p104 (0055.jp2)
  27. 5-2 臨界冷却速度 / p105 (0056.jp2)
  28. 5-3 金型鋳造によるアモルファス合金バルク材の作製 / p113 (0060.jp2)
  29. 参考文献 / p127 (0067.jp2)
  30. 第六章 特性 / p129 (0068.jp2)
  31. 6-1 緒言 / p129 (0068.jp2)
  32. 6-2 引張り強さおよび硬さの温度 / p129 (0068.jp2)
  33. 6-3 脆性―延性転位 / p140 (0073.jp2)
  34. 6-4 過冷却液体の加工性 / p157 (0082.jp2)
  35. 参考文献 / p164 (0085.jp2)
  36. 第七章 総括 / p166 (0086.jp2)
  37. 謝辞 / p170 (0088.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095425
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095651
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259739
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ