土壌系におけるリンと交換性イオンの相互作用と作物生育 : 土壌のリン収着に対する交換性イオンの影響と黒ボク土のリン収着に伴う交換性2価イオンの難溶化

この論文をさがす

著者

    • 嚴, 澤鎔 ウム, タクヨン

書誌事項

タイトル

土壌系におけるリンと交換性イオンの相互作用と作物生育 : 土壌のリン収着に対する交換性イオンの影響と黒ボク土のリン収着に伴う交換性2価イオンの難溶化

著者名

嚴, 澤鎔

著者別名

ウム, タクヨン

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第4886号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / a / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1節 研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 第2節 研究の背景 / p3 (0007.jp2)
  5. 第2章 日本の主な農耕地土壌のリン酸吸収係数に対する交換性イオンの影響 / p12 (0016.jp2)
  6. 第1節 はじめに / p12 (0016.jp2)
  7. 第2節 試料と方法 / p14 (0018.jp2)
  8. 第3節 活性アルミニウム、鉄に基づいた供試土壌の区分 / p21 (0025.jp2)
  9. 第4節 リン酸吸収係数に対する交換性アルミニウムの影響 / p28 (0032.jp2)
  10. 第5節 リン酸吸収係数に対する交換性カルシウム、マグネシウムの影響 / p33 (0037.jp2)
  11. 第6節 各種土壌のリン酸吸収係数に対する交換性イオンの影響 / p39 (0043.jp2)
  12. 第7節 地力保全データによる検討 / p49 (0053.jp2)
  13. 第8節 リン酸吸収係数と正リン酸法,Blakemoreの測定法との関係 / p53 (0057.jp2)
  14. 第9節 リン酸吸収係数に基づくリン施与量とシュンギクとの関係 / p63 (0067.jp2)
  15. 第3章 黒ボク土のリン多肥に伴う交換性カルシウム、マグネシウムの挙動 / p73 (0077.jp2)
  16. 第1節 はじめに / p73 (0077.jp2)
  17. 第2節 黒ボク土のリン収着に伴う交換性カルシウム、マグネシウムの難溶化 / p75 (0079.jp2)
  18. 1)シリカアルミナゲルとDCPDの反応性について / p75 (0079.jp2)
  19. 2)黒ボク土の交換性イオンの保持力 / p77 (0081.jp2)
  20. 3)リン安と塩安の黒ボク土から陽イオン溶出能の比較 / p81 (0085.jp2)
  21. 4)リン酸アンモニウム添加によって固定されたカルシウムの溶出特性 / p82 (0086.jp2)
  22. 5)リン収着に伴う交換性Ca²⁺の難溶化と土壌の負荷電量との関係 / p90 (0094.jp2)
  23. 6)カルシウムの難溶化のpH依存性 / p97 (0101.jp2)
  24. 7)非結晶質リン酸アルミニウムの交換性カルシウムの難溶化 / p100 (0104.jp2)
  25. 8)一般農耕地黒ボク土のリン酸吸収係数測定時の交換性カルシウムの難溶化 / p106 (0110.jp2)
  26. 第3節 黒ボク土へのリン多施肥に伴う作物のカルシウム欠乏 / p114 (0118.jp2)
  27. 第4章 総合考察 / p130 (0134.jp2)
  28. 要約 / p137 (0141.jp2)
  29. 謝辞 / p146 (0150.jp2)
  30. 文献 / p147 (0151.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095442
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095668
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259756
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ