ブタ冠動脈平滑筋のホルボールエステルによる収縮の機構とヒスタミン収縮におけるプロテインキナーゼC活性化の関与

この論文をさがす

著者

    • 森, 豊樹 モリ, トヨキ

書誌事項

タイトル

ブタ冠動脈平滑筋のホルボールエステルによる収縮の機構とヒスタミン収縮におけるプロテインキナーゼC活性化の関与

著者名

森, 豊樹

著者別名

モリ, トヨキ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第5974号

学位授与年月日

1993-02-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 要約 / p1 (0004.jp2)
  3. 緒言 / p2 (0005.jp2)
  4. 方法 / p5 (0008.jp2)
  5. 結果 / p7 (0010.jp2)
  6. 1 ヒスタミンの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p7 (0010.jp2)
  7. 1-1 ヒスタミンの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p7 (0010.jp2)
  8. 1-2 カフェイン感受性カルシウム貯蔵部位を枯渇させたあとのヒスタミンの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p10 (0013.jp2)
  9. 1-3 カルシウム除去液中でのヒスタミンの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p12 (0015.jp2)
  10. 1-4 ベラパミール存在下でのヒスタミンの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p13 (0016.jp2)
  11. 1-5 カルシウム除去液中でのとカフェイン感受性カルシウム貯蔵部位とヒスタミン感受性カルシウム貯蔵部位の相互の関係 / p14 (0017.jp2)
  12. 2 ホルボールエステルの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p17 (0020.jp2)
  13. 2-1 ホルボール12,13-ジブチレート(PDBu)による収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p17 (0020.jp2)
  14. 2-2 種々の条件におけるホルボール12,13-ジブチレート(PDBu)の収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p20 (0023.jp2)
  15. 2-3 4α-ホルボール12,13-ジデカノエートの収縮、細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p23 (0026.jp2)
  16. 考察 / p24 (0027.jp2)
  17. Is Staurosporine a Specific Inhibitor of Protein Kinase C in Intact Porcine Coronary Arteries?¹ / p1019 (0058.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095506
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095732
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259820
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ