ラット及びヒトにおける味覚感受性と嗜好性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 横向, 慶子 ヨコムカイ, ヨシコ

書誌事項

タイトル

ラット及びヒトにおける味覚感受性と嗜好性に関する研究

著者名

横向, 慶子

著者別名

ヨコムカイ, ヨシコ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第6044号

学位授与年月日

1993-03-11

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p5 (0007.jp2)
  3. 本論 / p10 (0012.jp2)
  4. 第1章 ラットにおける味嗜好性に及ぼす変動要因 / p10 (0012.jp2)
  5. 第1節 食餌性たんぱく質レベルの違いが食塩に対する嗜好性に及ぼす影響 / p11 (0013.jp2)
  6. 実験1 食塩嗜好に及ぼす食餌性たんぱく質レベルの影響 / p11 (0013.jp2)
  7. 実験2 血圧及び冠状動脈、腎臓、胸部大動脈の組織に及ぼす食塩摂取量と食餌性たんぱく質レベルの影響 / p22 (0024.jp2)
  8. 実験3 うま味水溶液を並列した場合の食塩嗜好に及ぼす食餌性たんぱく質レベルの影響 / p41 (0043.jp2)
  9. 第2節 食餌性たんぱく質及びラットの系統差が味嗜好性を修飾するメカニズム / p60 (0062.jp2)
  10. 実験1 味神経(鼓索神経)の電気生理学的検討 / p65 (0067.jp2)
  11. 実験2 味受容器としての味蕾の形態学的検討 / p77 (0079.jp2)
  12. 実験3 内部環境としての血液状態の関与 / p98 (0100.jp2)
  13. 第3節 考察 / p102 (0104.jp2)
  14. 第4節 小括 / p107 (0109.jp2)
  15. 第2章 ヒトにおける味覚感受性に及ぼす変動要囚 / p109 (0111.jp2)
  16. 第1節 成人健常者における苦味物質、尿素及び硫酸キニーネ、に対する味覚感受性 / p111 (0113.jp2)
  17. 実験1 尿素及び硫酸キニーネに対する相対的苦味感受性の個人差の検討 / p111 (0113.jp2)
  18. 実験2 苦味知覚強度と閾値との関係 / p115 (0117.jp2)
  19. 実験3 食塩水を基準した場合の尿素及び硫酸キニーネに対する絶対的苦味感受性の個人差の検討 / p121 (0123.jp2)
  20. 第2節 成人健常者における尿素及びキニーネ感受性被験者の苦味物質に対する味覚感受性 / p125 (0127.jp2)
  21. 実験1 劣性遺伝形質であるPTCの特定濃度溶液に対する感受性の有無と尿素及びキニーネ感受性との関係 / p125 (0127.jp2)
  22. 実験2 尿素及びキニーネ感受性被験者の硫酸マグネシウム、カフェイン、スークロースオクタアセテートに対する苦味感受性 / p126 (0128.jp2)
  23. 実験3 尿素及びキニーネ感受性被験者の唾液中の尿素、Na⁺、K⁺量の測定 / p132 (0134.jp2)
  24. 第3節 高齢者における苦味物質に対する味覚感受性 / p138 (0140.jp2)
  25. 実験1 尿素及び硫酸キニーネに対する相対的苦味感受性の個人差の検討 / p138 (0140.jp2)
  26. 実験2 高齢者における苦味知覚強度と閾値との関係 / p139 (0141.jp2)
  27. 第4節 幼児における苦味物質に対する味覚感受性 / p143 (0145.jp2)
  28. 第5節 考察 / p147 (0149.jp2)
  29. 第6節 小括 / p150 (0152.jp2)
  30. 第3章 総合的考察 / p152 (0154.jp2)
  31. 要約 / p155 (0157.jp2)
  32. 謝辞 / p160 (0162.jp2)
  33. 文献 / p161 (0163.jp2)
9アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095576
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095802
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000259890
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ