FCC-Fe人工格子の構造制御と磁性

この論文をさがす

著者

    • 三谷, 誠司 ミタニ, セイジ

書誌事項

タイトル

FCC-Fe人工格子の構造制御と磁性

著者名

三谷, 誠司

著者別名

ミタニ, セイジ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2750号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1節 研究背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 第2節 研究目的 / p6 (0008.jp2)
  5. 第2章 実験方法 / p11 (0010.jp2)
  6. 第1節 分子線エピタキシー法 / p11 (0010.jp2)
  7. 第2節 基板の作製と表面処理 / p16 (0013.jp2)
  8. 第3節 反射高速電子線回折 / p19 (0014.jp2)
  9. 第4節 X線回折 / p24 (0017.jp2)
  10. 第5節 磁化測定 / p26 (0018.jp2)
  11. 第3章 fcc-Fe/Cu人工格子 / p28 (0019.jp2)
  12. 第1節 fcc-Fe(OO1)サンドウィッチ膜 / p28 (0019.jp2)
  13. 第2節 fcc-Fe/Cu(001)人工格子 / p36 (0023.jp2)
  14. 第3節 Fe/Cu(111)人工格子 / p48 (0029.jp2)
  15. 第4章 原子間隔制御 / p65 (0037.jp2)
  16. 第1節 fcc-Fe/Cu(Au)人工格子 / p65 (0037.jp2)
  17. 第2節 fcc-Fe/Cu(Ni)人工格子 / p78 (0044.jp2)
  18. 第5章 fcc-Fe人工格子の構造解析 / p87 (0048.jp2)
  19. 第1節 X線解析モデル / p87 (0048.jp2)
  20. 第2節 解析方法および結果 / p93 (0051.jp2)
  21. 第3節 議論 / p98 (0054.jp2)
  22. 第6章 fcc-Fe人工格子のバンド構造 / p100 (0055.jp2)
  23. 第1節 強束縛ボンドモデル / p100 (0055.jp2)
  24. 第2節 fcc-Feバルクの磁性 / p103 (0056.jp2)
  25. 第3節 fcc-Fe(OO1)人工格子の磁性 / p106 (0058.jp2)
  26. 第7章 結論 / p112 (0061.jp2)
  27. 謝辞 / p115 (0062.jp2)
  28. 参照文献 / p116 (0063.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095735
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095961
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260049
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ