粘土の非排水、部分排水せん断挙動の解析と軟弱地盤上の盛土工設計への応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 中野, 正樹 ナカノ, マサキ

書誌事項

タイトル

粘土の非排水、部分排水せん断挙動の解析と軟弱地盤上の盛土工設計への応用に関する研究

著者名

中野, 正樹

著者別名

ナカノ, マサキ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2776号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:博士(工学) (課程) 学位授与年月日:平成5年3月25日

目次

  1. -目次- / p1 (0004.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 本論文の構成 / p3 (0007.jp2)
  5. 参考文献 / p5 (0008.jp2)
  6. 2 正規圧密粘土の水のマイグレーション効果に関する三軸圧縮試験 / p6 (0009.jp2)
  7. 2.1 概説 / p6 (0009.jp2)
  8. 2.2 せん断強度に及ぼす載荷速度効果 / p9 (0010.jp2)
  9. 2.3 三軸供試体の変形挙動・破壊モードに及ぼす載荷速度効果 / p50 (0031.jp2)
  10. 2.4 破壊した土の排水後の挙動 / p81 (0046.jp2)
  11. 2.5 結論 / p96 (0054.jp2)
  12. 参考文献 / p99 (0055.jp2)
  13. 3 過圧密粘土の水のマイグレーション効果に関する三軸圧縮試験 / p101 (0056.jp2)
  14. 3.1 概説 / p101 (0056.jp2)
  15. 3.2 せん断特性に及ぼす載荷速度効果 / p103 (0057.jp2)
  16. 3.3 排水条件下での一定載荷試験 / p144 (0078.jp2)
  17. 3.4 過圧密粘土の進行性破壊に及ぼす水のマイグレーション効果 / p152 (0082.jp2)
  18. 3.5 結論 / p156 (0084.jp2)
  19. 参考文献 / p158 (0085.jp2)
  20. 4 飽和粘土地盤の部分排水挙動に及ぼす地盤の透水係数の影響 / p159 (0085.jp2)
  21. 4.1 概説 / p159 (0085.jp2)
  22. 4.2 変形挙動と支持力に及ぼす地盤の透水係数の影響 / p161 (0086.jp2)
  23. 4.3 観測的方法による透水係数の推定とその事例解析 / p187 (0099.jp2)
  24. 4.4 サンドドレーン工法の有効性についての一考察 / p195 (0103.jp2)
  25. 4.5 結論 / p199 (0105.jp2)
  26. 参考文献 / p201 (0106.jp2)
  27. 5 プレローディング工法の設計法 / p204 (0108.jp2)
  28. 5.1 概説 / p204 (0108.jp2)
  29. 5.2 サーチャージ荷重,撤去時期,撤去量および地盤の透水係数の関係 / p205 (0108.jp2)
  30. 5.3 プレローディング工法の模擬設計 / p211 (0111.jp2)
  31. 5.4 考察 / p223 (0117.jp2)
  32. 5.5 結論 / p224 (0118.jp2)
  33. 参考文献 / p226 (0119.jp2)
  34. 6 結論 / p228 (0120.jp2)
  35. 謝辞 / p231 (0121.jp2)
  36. 付録 / A1 / (0122.jp2)
  37. A2.1 三軸圧縮試験装置の概要 / A1 / (0122.jp2)
  38. A2.2 極限つり合い解析 / A11 / (0127.jp2)
  39. A2.3 京都深草粘土の三軸圧縮試験 / A16 / (0130.jp2)
  40. A3.1 OCR=4.3、13.0の過圧密粘土の部分排水・非排水三軸圧縮試験結果 / A20 / (0132.jp2)
  41. A4.1 [数式]~k曲線に影響を及ぼす因子 / A30 / (0137.jp2)
  42. A4.2 地盤の透水係数を予測するまでの過程における誤差の検討および許容範囲 / A44 / (0144.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095761
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000095987
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000260075
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ