Remission induction of acute promyelocytic leukemia by all-trans-retinoic acid : molecular evidence of restoration of normal hematopoiesis after differentiation and subsequent extinction of leukemic clone オールトランスレチノイン酸による急性前骨髄球性白血病の寛解導入 : 分化誘導と白血病クローンの消滅による正常造血回復の分子生物学的証拠

この論文をさがす

著者

    • 大橋, 春彦 オオハシ, ハルヒコ

書誌事項

タイトル

Remission induction of acute promyelocytic leukemia by all-trans-retinoic acid : molecular evidence of restoration of normal hematopoiesis after differentiation and subsequent extinction of leukemic clone

タイトル別名

オールトランスレチノイン酸による急性前骨髄球性白血病の寛解導入 : 分化誘導と白血病クローンの消滅による正常造血回復の分子生物学的証拠

著者名

大橋, 春彦

著者別名

オオハシ, ハルヒコ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第2808号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095793
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096019
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260107
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ