ウリミバエの精子競争に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山岸, 正明, 1951- ヤマギシ, マサアキ

書誌事項

タイトル

ウリミバエの精子競争に関する研究

著者名

山岸, 正明, 1951-

著者別名

ヤマギシ, マサアキ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第4333号

学位授与年月日

1993-01-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第I章 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 第II章 ウリミバエの生物学的特性 / p10 (0015.jp2)
  4. II-1 ウリミバエの生物学的特性 / p10 (0015.jp2)
  5. II-2 生殖器官の構造 / p12 (0017.jp2)
  6. II-3 交尾行動 / p15 (0020.jp2)
  7. 第III章 材料および方法 / p16 (0021.jp2)
  8. III-1 供試虫の系統,飼育法および不妊化法 / p16 (0021.jp2)
  9. III-2 交尾方法 / p24 (0029.jp2)
  10. III-3 精子優先度の測定法 / p24 (0029.jp2)
  11. III-4 受精嚢内の精子数の推定法 / p26 (0031.jp2)
  12. 第IV章 移送精子量に及ぼす交尾時間の影響 / p28 (0033.jp2)
  13. IV-1 緒言 / p28 (0033.jp2)
  14. IV-2 材料および方法 / p29 (0034.jp2)
  15. IV-3 結果および考察 / p29 (0034.jp2)
  16. 第V章 雌の受精嚢内精子の寿命 / p35 (0040.jp2)
  17. V-1 緒言 / p35 (0040.jp2)
  18. V-2 材料および方法 / p35 (0040.jp2)
  19. V-3 結果 / p36 (0041.jp2)
  20. V-4 考察 / p38 (0043.jp2)
  21. 第VI章 赤眼遺伝子を持つ精子の競争力と受精後のF₁の生存率 / p42 (0047.jp2)
  22. VI-1 緒言 / p42 (0047.jp2)
  23. VI-2 材料および方法 / p44 (0049.jp2)
  24. VI-3 結果および考察 / p44 (0049.jp2)
  25. 第VII章 精子競争 / p48 (0053.jp2)
  26. VII-1 P₂値に及ぼす未交尾不妊雄あるいは精子消耗不妊雄との交尾の影響 / p48 (0053.jp2)
  27. VII-2 P₂値に及ぼす交尾時間の影響 / p69 (0074.jp2)
  28. VII-3 P₂値に及ぼす交尾間隔の影響 / p103 (0108.jp2)
  29. 第VIII章 産卵数に及ぼす交尾時間および精子の有無の影響 / p124 (0129.jp2)
  30. VIII-1 緒言 / p124 (0129.jp2)
  31. VIII-2 材料および方法 / p125 (0130.jp2)
  32. VIII-3 結果 / p127 (0132.jp2)
  33. VIII-4 考察 / p134 (0139.jp2)
  34. 第IX章 総合考察 / p138 (0143.jp2)
  35. 摘要 / p143 (0148.jp2)
  36. 謝辞 / p147 (0152.jp2)
  37. 引用文献 / p148 (0153.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095839
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000953056
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260153
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ