Establishment of isolating method of hemidesmosome and characterization of it's constituents 細胞-基質間接着装置であるヘミデスモソームの単離方法の確立およびその構成成分の同定

この論文をさがす

著者

    • 西沢, 祐治 ニシザワ, ユウジ

書誌事項

タイトル

Establishment of isolating method of hemidesmosome and characterization of it's constituents

タイトル別名

細胞-基質間接着装置であるヘミデスモソームの単離方法の確立およびその構成成分の同定

著者名

西沢, 祐治

著者別名

ニシザワ, ユウジ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

乙第4370号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. CONTENTS / (0003.jp2)
  2. *Abstract / p1 (0004.jp2)
  3. *Introduction / p2 (0005.jp2)
  4. Part I Isolation and characterization of hemidesmosomes from bovine corneal epithelial cells / p4 (0007.jp2)
  5. *Materials and Methods / p5 (0008.jp2)
  6. *Results / p7 (0010.jp2)
  7. Part II HD4,a 180kDa bullous pemphigoid antigen,is a major transmembrane glycoprotein of the hemidesmosomes / p16 (0019.jp2)
  8. *Materials and Methods / p17 (0020.jp2)
  9. *Results / p21 (0024.jp2)
  10. *Discussion / p33 (0036.jp2)
  11. *References / p39 (0042.jp2)
  12. *Acknowledgments / p38 (0041.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095876
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096102
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260190
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ