Damage and repair of hepatocyte nuclear DNA after hepatic inflow occlusion 肝流入血行遮断による肝細胞核DNA損傷と修復の検討

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 敬文 サトウ, タカフミ

書誌事項

タイトル

Damage and repair of hepatocyte nuclear DNA after hepatic inflow occlusion

タイトル別名

肝流入血行遮断による肝細胞核DNA損傷と修復の検討

著者名

佐藤, 敬文

著者別名

サトウ, タカフミ

学位授与大学

秋田大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第239号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000095958
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096184
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260272
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ