A useful canine model of ischemic myocardium with coronary retrograde flow diversion, and its application for the study of allopurinol on myocardial infarct size Coronary retrograde flow diversionを併用した犬心筋虚血モデルの有用性と、アロプリノールによる心筋梗塞巣縮小効果実験への応用

この論文をさがす

著者

    • 本江, 正臣 モトエ, マサオミ

書誌事項

タイトル

A useful canine model of ischemic myocardium with coronary retrograde flow diversion, and its application for the study of allopurinol on myocardial infarct size

タイトル別名

Coronary retrograde flow diversionを併用した犬心筋虚血モデルの有用性と、アロプリノールによる心筋梗塞巣縮小効果実験への応用

著者名

本江, 正臣

著者別名

モトエ, マサオミ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第892号

学位授与年月日

1992-12-01

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096011
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096237
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260325
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ