加熱鋳型を用いたアルミニウムストリップの製造に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 多田, 弘一 タダ, コウイチ

書誌事項

タイトル

加熱鋳型を用いたアルミニウムストリップの製造に関する基礎的研究

著者名

多田, 弘一

著者別名

タダ, コウイチ

学位授与大学

千葉工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5号

学位授与年月日

1993-03-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景と目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本論文の構成 / p3 (0006.jp2)
  5. 第2章 加熱鋳型式連続鋳造装置の試作とアルミニウムストリップの製造 / p6 (0008.jp2)
  6. 2.1 緒言 / p6 (0008.jp2)
  7. 2.2 回転加熱鋳型式連続鋳造装置の試作と連続鋳造実験 / p8 (0009.jp2)
  8. 2.3 上面開放水平加熱鋳型式連続鋳造(OSC)装置の試作と連続鋳造実験 / p25 (0023.jp2)
  9. 2.4 結言 / p38 (0033.jp2)
  10. 第3章 加熱鋳型式連続鋳造法(OSC)による純アルミニウムストリップの凝固組織と表面状態 / p40 (0034.jp2)
  11. 3.1 緒言 / p40 (0034.jp2)
  12. 3.2 実験方法 / p41 (0035.jp2)
  13. 3.3 実験結果および考察 / p46 (0037.jp2)
  14. 3.4 結言 / p70 (0055.jp2)
  15. 第4章 加熱鋳型式連続鋳造法(OSC)によるアルミニウム合金ストリップの凝固組織と品質 / p71 (0055.jp2)
  16. 4.1 緒言 / p71 (0055.jp2)
  17. 4.2 実験方法 / p72 (0056.jp2)
  18. 4.3 実験結果および考察 / p74 (0057.jp2)
  19. 4.4 結言 / p92 (0073.jp2)
  20. 第5章 加熱鋳型式連続鋳造法(OSC)によるアルミニウム実用合金ストリップの凝固組織と品質 / p93 (0073.jp2)
  21. 5.1 緒言 / p93 (0073.jp2)
  22. 5.2 実験方法 / p94 (0074.jp2)
  23. 5.3 実験結果および考察 / p97 (0075.jp2)
  24. 5.4 結言 / p106 (0084.jp2)
  25. 第6章 総括 / p107 (0085.jp2)
  26. 参考文献 / p109 (0086.jp2)
  27. 本論文に関する公表論文 / p111 (0087.jp2)
  28. 謝辞 / p112 (0088.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096025
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096251
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260339
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ