コレステロール合成阻害剤シンバスタチンとNB-598の作用機序に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 長田, 安史 ナガタ, ヤスフミ

書誌事項

タイトル

コレステロール合成阻害剤シンバスタチンとNB-598の作用機序に関する研究

著者名

長田, 安史

著者別名

ナガタ, ヤスフミ

学位授与大学

上智大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

乙第84号

学位授与年月日

1993-03-09

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 謝辞 / (0005.jp2)
  2. 要旨 / (0006.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0010.jp2)
  4. 1-1 血清コレステロールと冠動脈疾患のリスク / p1 (0010.jp2)
  5. 1-2 生体内のコレステロールバランス / p2 (0011.jp2)
  6. 1-3 種々の高コレステロール血症の治療薬の開発 / p7 (0013.jp2)
  7. 1-4 HMG-CoAレダクターゼとその阻害剤 / p8 (0014.jp2)
  8. 1-5 スクワレンエポキシダーゼとその阻害剤 / p10 (0015.jp2)
  9. 1-6 本研究の目的 / p12 (0016.jp2)
  10. 第2章 材料および実験法 / p21 (0020.jp2)
  11. 2-1 Hep G2 細胞内脂質合成に及ぼすシンバスタチンの影響 / p21 (0020.jp2)
  12. 2-2 Hep G2 細胞の HMG-CoAレダクターゼ活性と LDL レセプターに及ぼすシンバスタチンの影響 / p24 (0022.jp2)
  13. 2-3 Hep G2 細胞でのユビギノン、ドリコール合成に及ぼすシンパスタテンの影響 / p26 (0023.jp2)
  14. 2-4 細胞の脂質合成と脂質分泌に及ぼすNB-598 と シンパスタテンの活性体 L-654,969 の影響 / p28 (0024.jp2)
  15. 第3章 Hep G2 細胞内脂質合成に及ぼすシンバスタチンの影響 / p32 (0026.jp2)
  16. 3-1 背景 / p32 (0026.jp2)
  17. 3-2結果 / p34 (0027.jp2)
  18. 3-3 考察 / p41 (0030.jp2)
  19. 第4章 Hep G2 細胞の HMG-CoA レダクターゼ活性と LDL レセプターに及ぼすシンバスタチンの影響 / p55 (0037.jp2)
  20. 4-1 背景 / p55 (0037.jp2)
  21. 4-2 結果 / p56 (0038.jp2)
  22. 4-3 考察 / p58 (0039.jp2)
  23. 第5章 Hep G2 細胞でのユビキノンとドリコール合成に及ぼすシンバスタチンの影響 / p65 (0042.jp2)
  24. 5-1 背景 / p65 (0042.jp2)
  25. 5-2 結果 / p67 (0043.jp2)
  26. 5-3 考察 / p71 (0045.jp2)
  27. 第6章 細胞の脂質合成と脂質分泌に及ぼす NB-598 と シンバスタチンの活性体 L-654,969 の影響 / p80 (0050.jp2)
  28. 6-1 背景 / p80 (0050.jp2)
  29. 6-2 結果 / p81 (0050.jp2)
  30. 6-3考察 / p85 (0052.jp2)
  31. 第7章 総合考察 / p100 (0060.jp2)
  32. 参考文献 / p106 (0063.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096056
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096282
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260370
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ