不確かさを含むシステムの仮想目標値によるロバスト制御

この論文をさがす

著者

    • 坂本, 憲昭 サカモト, ノリアキ

書誌事項

タイトル

不確かさを含むシステムの仮想目標値によるロバスト制御

著者名

坂本, 憲昭

著者別名

サカモト, ノリアキ

学位授与大学

法政大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第30号

学位授与年月日

1993-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 1 序論 / p5 (0006.jp2)
  3. 1.1 不確かさを含むシステム / p5 (0006.jp2)
  4. 1.2 不確かさを含むシステムのための制御則 / p10 (0009.jp2)
  5. 1.3 Leitmannらによる制御則について / p13 (0010.jp2)
  6. 1.4 可変構造制御則(VSC)について / p15 (0011.jp2)
  7. 1.5 上記制御則の問題点 / p19 (0013.jp2)
  8. 1.6 チャタリングを低減するための従来の研究と問題点 / p20 (0014.jp2)
  9. 1.7 本研究の目的と構成 / p23 (0015.jp2)
  10. 2 仮想目標値による不確かさを含む線形システムの制御 / p26 (0017.jp2)
  11. 2.1 はじめに / p26 (0017.jp2)
  12. 2.2 不確かさを含む線形システムの制御 / p27 (0017.jp2)
  13. 2.3 仮想目標値の導入 / p32 (0020.jp2)
  14. 2.4 仮想目標値を適用した制御則の安定性 / p33 (0020.jp2)
  15. 2.5 例題 / p35 (0021.jp2)
  16. 2.6 まとめ / p38 (0023.jp2)
  17. 3 可変構造制御則における仮想目標値の役割 / p41 (0024.jp2)
  18. 3.1 はじめに / p41 (0024.jp2)
  19. 3.2 Leitmannらによる制御則と可変構造制御則の類似点と相違点 / p42 (0025.jp2)
  20. 3.3 新しい仮想目標値のアルゴリズム / p45 (0026.jp2)
  21. 3.4 不確定システムに対する可変構造制御則への適用 / p53 (0030.jp2)
  22. 3.5 まとめ / p54 (0031.jp2)
  23. 4 不確かさを含むマニピュレータの仮想目標値によるロバスト制御 / p55 (0031.jp2)
  24. 4.1 はじめに / p55 (0031.jp2)
  25. 4.2 2リンクマニピュレータ / p56 (0032.jp2)
  26. 4.3 仮想目標値を適用した可変構造制御則 / p58 (0033.jp2)
  27. 4.4 シミュレーション結果 / p63 (0035.jp2)
  28. 4.5 まとめ / p65 (0036.jp2)
  29. 5 仮想目標値によるバッチ反応プロセスの温度追従制御 / p70 (0039.jp2)
  30. 5.1 はじめに / p70 (0039.jp2)
  31. 5.2 バッチ反応プロセスと従来の制御 / p71 (0039.jp2)
  32. 5.3 仮想目標値を適用した可変構造制御則による制御 / p73 (0040.jp2)
  33. 5.4 ロバスト性の検討 / p79 (0043.jp2)
  34. 5.5 まとめ / p79 (0043.jp2)
  35. 6 アナログ計算機による操作量のチャタリングの検討 / p84 (0046.jp2)
  36. 6.1 はじめに / p84 (0046.jp2)
  37. 6.2 シミュレーションのための例題 / p87 (0047.jp2)
  38. 6.3 ディジタル計算機によるシミュレーション結果 / p88 (0048.jp2)
  39. 6.4 アナログ計算機によるシミュレーション結果 / p89 (0048.jp2)
  40. 6.5 考察 / p89 (0048.jp2)
  41. 6.6 まとめ / p90 (0049.jp2)
  42. 7 結論 / p96 (0052.jp2)
  43. 謝辞 / p98 (0053.jp2)
  44. 文献 / p100 (0054.jp2)
  45. 発表論文 / p125 (0066.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096086
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096312
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000260400
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ